足太い悩みを解決!女子高校生におすすめの着痩せ冬コーデ8選

足太い悩みを解決!女子高校生におすすめの着痩せ冬コーデ8選

目次開く

足の太さに悩んでいる女子高校生は多いですよね。足を細く見せたいなら、コーデやアイテム選びが重要です。

この記事では女子高校生におすすめの「足が細く見える冬コーデ」を紹介するので、足が太くて悩んでいる人はぜひ参考にしてくださいね。

足が太い女子がやりがちなNG冬コーデ

足が太い女子がやりがちなNG冬コーデ

冬はゆったりとしたボトムスや厚手のタイツで足を隠すことが多いですが、逆に足を太く見せてしまう可能性も。
まずは、足が太いことに悩んでいる女子高校生がやりがちな、冬のNGコーデを紹介します。

足のラインを完全に隠すダボダボボトムス

足の太さを気にするあまり、体のラインが完全に隠れるダボダボの服を選ぶのはNGです。
見えなければ実際の足の太さは分からなくなりますが、下半身全体が重く見える原因になってしまいます。

着痩せするためには、体の細い部分を見せることが大切です。
足を細く見せたい場合は、ボトムスの丈を気持ち短くして足首を出しましょう。
フルレングスのボトムスならロールアップするのがおすすめです。

ワンピースやスカートの下には、レギンスやタイツを合わせましょう。足を出すのに抵抗がある人でも、ラインを出しやすくなりますよ。ダークカラーのアイテムや着圧機能がついていれば、足をほっそり見せられます。

タイトめのショートパンツ・ミニスカート

足の太さが気になる高校生にとって、ミニ丈のボトムスは苦手意識が高いですよね。
しかし、ショートパンツやミニスカートは、シルエットを意識することで足を細く見せることが可能です。

タイトめシルエットのアイテムは、太ももとピッタリくっつきムチムチ感が際立ってしまうので避けたほうが良いでしょう。
裾に向かって広がる形になっていると、服と足の間に隙間ができて細見えしますよ。

太く見える膨張色のコーデ

足の太さが気になるなら、太く見えやすい膨張色は避けるのがベターです。
膨張色とは、白やパステルカラーなどの明るい色や、赤・オレンジなどの暖色のことを指します。
膨張色はほかの色より大きく広がって見えるため、ボトムスに持ってくるときは注意が必要です。

足を細く見せたいのなら、痩せて見える収縮色のアイテムを選びましょう。
黒や紺などのダークカラーや、青・緑など寒色だと引き締まって見えますよ。

厚みのある太めリブ

太めリブの靴下やレギンスは、冬らしい暖かみのあるデザインで人気ですよね。
しかし、太めリブは生地にボリュームが出てしまうため、足首や足全体が太く見せて、メリハリがなくなってしまいます。

靴下やレギンスは、リブが太めよりも細めで、薄い素材のものを選ぶと足が細く見えるのでおすすめです。細めのリブなら生地が薄く、スッキリとした印象になります。

リブ編みアイテムは縦のラインを強調してくれる着痩せアイテム。上手に使って足を細く見せましょう。

created by Rinker
¥860 (2024/02/21 07:18:21時点 楽天市場調べ-詳細)

足が太い女子高校生におすすめのアイテム

足が太い女子高校生におすすめのアイテム

足の太さは着痩せアイテムによってカバーすることが可能です。
足が太いことで悩んでいる女子高校生におすすめの、足を細く見せられるアイテムを紹介します。

縦ライン入りのボトムス

簡単に着痩せして見せられるのが、縦ラインを強調した服。ストライプ柄やセンターラインの入った、縦ライン入りのボトムスを選びましょう。

特にストライプ柄は横幅を狭く見せる効果があるため、足の太さ対策にピッタリです。縦ラインは太いものより細いもののほうが取り入れやすいですよ。

Aラインシルエット

足の太さが気になる女子高校生におすすめなのが、Aラインシルエットのアイテムです。
裾に向かって広がる形になっており、太い部分を隠しつつメリハリのあるスタイルに仕上げてくれます。

フレアスカートやフレアパンツは、トップスをインしてコンパクトに。ワンピースなら紐やベルトでウエストマークするのが良いでしょう。

足が太い悩みはスカートでカバー!細見えスカートの選び方&コーデを紹介!

とろみ感のある生地

ボトムスの生地感も、足の太さをカバーするのに大事な要素です。

しっとりとしたツヤがあるサテン生地は、ほどよい落ち感で下半身のボリュームを抑えてくれます。
とろみ感のあるロングスカートやワイドパンツなら、足の太いラインを隠してスリムに見せることが可能ですよ。

スリット入りボトムス

ボトムスに入ったスリットは、さりげなく足を見せて華奢な印象に変えてくれます。

タイトスカートの前や後ろに入ったスリットは、大人っぽくて上品。足さばきが良くなるため、動きやすさも抜群です。

パンツのサイドに入ったスリットは、程よい抜け感をプラスしてくれます。前にスリットが入っていれば、脚長効果も得られますよ。

メリハリのあるデザイン

足のなかの一番細い部分をしっかり見せることで、太さをカバーすることができます。

マーメイドスカートは流れるようなシルエットが魅力的なアイテム。ウエストや膝周りをスリムに見せ、スマートな印象になります。

また、足首を出すことも着痩せのポイントです。ミモレ丈のスカートやクロップド丈のパンツで、足首の細さをアピールしましょう。

【太ももが太い】女子高校生におすすめの冬コーデ

【太ももが太い】女子高校生におすすめの冬コーデ

足が太いといっても、太ももが太いのか、ふくらはぎが太いのかによってカバーすべきポイントが変わってきます。

まずは、太ももが太いことで悩んでいる女子高校生におすすめの冬コーデを紹介します。
太ももをカバーするためには、膝や足首を出してメリハリをつけることが大切です。気になる部分を隠しつつ、スリムな部分を強調していきましょう!

ボリューム袖×スリットスカートで上品細見えコーデ

ロング丈のスリットスカートは、細いふくらはぎだけを見せて太ももをしっかり隠すことができます。ほどよい肌見せで、冬コーデでは出しにくいさりげないセクシーさもプラスされますよ。

ボリューム袖トップスを合わせれば、下半身全体がスリムに見えるYラインシルエットの完成。ウエストはインしてすっきりとまとめましょう。

ゆったりニット×サテンスカートで華やかリラックスコーデ

太もものハリ感が気になる女子高校生は、とろみのあるサテンスカートをチョイスしましょう。滑らかな落ち感で下半身のボリュームを抑え、太ももを目立たなくしてくれます。

ツヤのあるサテンの華やかな雰囲気には、ゆったりニットを合わせて抜け感を足しましょう。頑張りすぎないリラックスした冬コーデになりますよ。

クロップドトップス×プリーツミニスカで韓国アイドル風コーデ

冬コーデでミニスカートを履くときは、立体感のあるプリーツスカートがおすすめ。
ふわりと広がるシルエットで太ももをカバーし、プリーツのラインで縦長効果を得ることができます。

ミニスカートにあえてコンパクトなクロップドトップスを合わせることで、韓国アイドル風のヘルシーでガーリーな冬コーデになりますよ。靴はより足が長く見える厚底スニーカーを履きましょう。

台形ショートパンツ×ロングブーツで大人可愛い着痩せコーデ

裾に向かって広がる台形ショートパンツは、服と太ももの間に隙間ができて太い足をカバーします。
足にピッタリ沿う柔らかい素材よりも、ハリのある厚手の素材が良いでしょう。冬なら温かみのあるコーデュロイがおすすめです。

ショートパンツにはトレンドのロングブーツを合わせて、バランスの良い大人可愛いコーデにしましょう。黒のブーツなら使い回しやすく、引き締め効果も得られますよ。

スキニー×ロングトップスであったか冬コーデ

細身のスキニーパンツは足のラインが強調されるため、足太い悩みがある人にとっては避けがちなアイテム。
ですがロングトップスと合わせる太ももを隠せるだけでなく、タイツなどよりも暖かいコーデが完成します。

ニットワンピースやスウェットワンピース、ロング丈カーディガンなどとの相性が抜群です。

【足太い女子必見】細見えスキニーコーデ6選!選び方やコーデのコツも紹介

【ふくらはぎが太い】女子高校生におすすめの冬コーデ

【ふくらはぎが太い】女子高校生におすすめの冬コーデ

続いては、ふくらはぎが太いことで悩んでいる女子高校生におすすめの冬コーデを紹介します。

ふくらはぎの太さが気になる場合は、足全体に縦のラインを入れて美脚に見せましょう。縦長ラインは細見えするだけでなく、脚長効果も得られて一石二鳥ですよ。

タートルネック×フレアデニムでスマートな垢抜けスタイル

足をスラリと長く見せるフレアデニムは、ふくらはぎの太さに悩んでいる女子高校生生にピッタリ。
膝から下にかけて広がるデザインなので、ふくらはぎをさりげなくカバーすることができますよ。

トップスにはシンプルなタートルネックをチョイスすることで、洗練された垢抜けスタイルになります。冬コーデらしく、リブやハイゲージニットなど、体にほどよくフィットする素材を選びましょう。

ストライプスカート×ロングコートで縦長ラインをアピール

ストライプスカートは、足痩せ効果抜群!縦長ラインを強調し、足を長く見せてくれます。

アウターにはロングコートを合わせて、Iラインシルエットのコーデに。ロングコートがスカートの見える範囲を狭めるため、柄物初心者さんでも抵抗なく着ることができますよ。

ビッグ襟ブラウス×マーメイドスカートで女性らしいフェミニンコーデ

膝から下に広がるマーメイドスカートは、ふくらはぎの太さが気にならない優秀アイテム。腰回りはタイトなつくりになっているため、メリハリのある足に見せてくれますよ。

トップスはトレンドのビッグ襟ブラウスで、華やかな冬コーデに。
顔周りに視線を集め、足元から目を逸らす効果があります。寒いときはゆったりとしたカーディガンを合わせて、フェミニンにまとめましょう。

ジャケット×センターライン入りスラックスでセットアップ風コーデ

スラックスに入ったセンターラインは、Iラインを強調して足を細長く見せることができます。足のラインを拾わないので、ふくらはぎの太さも気になりません。
裾をロールアップすることで細い足首をアピールでき、抜け感もプラスすることが可能です。

アウターに同系色のジャケットを合わせれば、簡単にセットアップ風コーデが楽しめますよ。インナーや靴をカジュアルなアイテムにすれば、かっちりしすぎないほどよくラフな冬コーデになります。

足が太いのは女子の永遠の悩み!高校生におすすめ冬コーデを参考に細見えを目指そう

特に大事なのは縦長のIラインを意識すること。冬コーデでは、足の太い部分のラインを見せないことや、足首など引き締まった部分はあえて出すことも大切です。

足は体のなかでも痩せにくく、細くするのが難しい部位。成長期の女子高校生は、無理な食事制限などのダイエットは健康への影響があるので控えたほうが良いでしょう。

そのため、服の選び方や着こなし方、コーデで足が太い悩みを解消するのもひとつの手です。
今回紹介したコーデを参考に、足が太い悩みを解決する冬コーデを目指しましょう!

 

おすすめの細見えコーデについては、以下の記事でも紹介しています。季節問わず使える着痩せのコツを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

足が太いお悩みはコーデで解決!おすすめコーデと細見えする着こなし術