メイク道具一式そろえたい高校生必見!おすすめのメイク道具と商品を紹介

メイク道具一式そろえたい高校生必見!おすすめのメイク道具と商品を紹介

目次開く

高校生になれば、メイクに挑戦してみたくなりますよね。

でも実際、どんなメイク道具が必要になるのか分からないと思っている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、メイクに必要なメイク道具一式について解説するとともに、それらの使い方や選び方、おすすめの商品も紹介します。

まずはプチプラで揃えたい人や、どんな道具を揃えれば良いか知りたい人は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

高校生がそろえたいメイク道具一式

高校生がそろえたいメイク道具一式

「なんとなくこんな風にメイクするのかな」と思っていても、実際にやろうとするとどんな道具が必要になるのか分からないですよね。

高校生がまず揃えておきたいメイク道具一式は以下です。

  • スキンケア用品
  • 化粧下地
  • ファンデーション、フェイスパウダー
  • アイシャドウ
  • アイブロウ
  • ビューラー
  • マスカラ
  • アイライナー
  • チーク
  • リップ

まずはスキンケアで肌を整え、肌を綺麗に見せるための化粧下地やファンデーションをします。

そのあとにアイシャドウやアイブロウ、ニューラー、マスカラ、アイライナーなどで目元のメイク。華やかさや血色感をプラスするためにチークやリップをします。

詳しいメイクの順番については、こちらの記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

メイクの順番が知りたい!高校生メイクの基本や初心者向けのプチプラコスメを紹介

あったら便利なメイク道具

あったら便利なメイク道具

そのほかにも以下のようなメイク道具がありますが、高校生の場合は上記で紹介したものよりも優先順位が低い傾向にあります。

  • コンシーラー
  • シェーディング
  • ハイライト
  • ブラシ

肌のシミやそばかすをポイント的にカバーするコンシーラーや、立体感のある顔立ちにしてくれるシェーディング・ハイライト、メイクのクオリティを上げてくれるブラシなどがあります。

これらは必須ではないけどあったら便利というアイテムです。

必要になったときに買い足すのが良いでしょう。

メイク道具の使い方・選び方

メイク道具の使い方・選び方

次に、揃えたいメイク道具一式で紹介したアイテムの使用目的や選び方などについて紹介します。

スキンケア用品

代表的なスキンケア用品には「化粧水」や「乳液」があります。

化粧水…サラッとしたテクスチャーで、肌にうるおいを与えるアイテム
乳液…化粧水で与えたうるおいを閉じ込めておくアイテム

高校生のメイクは、ナチュラルに可愛くするのが基本ですが、ナチュラルメイクにもっとも重要なのはスキンケアです。

スキンケアを丁寧に行って土台となる素肌を整えてあげましょう。

肌の悩みが少ない高校生なら、サボらず続けられるように化粧水と乳液の機能が備わったオールインワンのものや、プチプラなものを選ぶのがおすすめですよ。

化粧下地、日焼け止め

次に必要な道具は「化粧下地」または「日焼け止め」です。

肌を乾燥や紫外線から守ってファンデーションを崩れないように保つ役割があります。

近年では、化粧下地に紫外線対策効果が期待できるものや、日焼け止めに化粧下地効果のあるものが販売されているため、どちらかを持っておけば安心でしょう。

ファンデーション、フェイスパウダー

肌をきれいに見せるためには「ファンデーション」や「フェイスパウダー」があると良いでしょう。

ファンデーションには以下のような種類があります。

  • パウダータイプ…パウダーが肌に密着して、ふんわりとした印象になる
  • リキッドタイプ…肌馴染みが良く、ツヤのある肌になる
  • クッションタイプ…美容成分配合のものが多く、うるおいのある肌になる
  • クリームタイプ…保湿力とカバー力が高く、肌の悩みを軽減できる
  • ミネラルタイプ…石鹸のみでオフできるものが多く、ナチュラルに仕上がる

悩みの少ない高校生の肌におすすめなのは、クッションタイプやミネラルタイプ。

選ぶときは、カバー力のあるものよりも肌への負担が少ないものにしましょう。

また、高校生の肌はキメが細かいため、ファンデーションはせずにフェイスパウダーを乗せるだけでも十分という人もいますよ。

アイシャドウ

アイシャドウ

「アイシャドウ」もそろえておきたいメイク道具のうちの一つです。

まぶたに塗ることで目元に奥行き感を出してくれるうえ、カラーやラメの有無など種類が豊富でメイクの印象を大きく左右します。

その日の気分によってアイシャドウのカラーを変えたり、目元にツヤ感が欲しいときはラメ入りのものを、マットな仕上がりにしたいときはラメが入っていないものを選んだりしてメイクを楽しみましょう。

アイブロウ

「アイブロウ」は、眉を描くのに必要なアイテムで、いくつか種類があります。

  • ペンシルタイプ…眉の輪郭を描きやすい
  • パウダータイプ…ふんわりとした眉にできる
  • マスカラタイプ…眉をカラーリングできる

眉のスタイルもやりたいメイクによって変わります。

ナチュラルなメイクにしたい高校生はパウダータイプがおすすめですよ。

ビューラー

「ビューラー」は、まつ毛のメイクに必要なアイテムです。

ビューラーで挟むことで上まつ毛や下まつ毛をカールさせ、目を大きく見せてくれます。

一人ひとり目の形は違うため、ビューラーもさまざまな種類のものがあります。

自分の目の形を見てみてぴったりのビューラーを見つけましょう。

マスカラ

マスカラ

「マスカラ」は、ビューラーでカールさせたまつ毛に塗るアイテムです。

まつ毛を長く濃くすることで、より目を大きく見せる効果があります。

マスカラにも以下のような種類があります。

  • ボリュームタイプ…まつ毛のボリュームを出してくれ、目の印象を強くする
  • ロングタイプ…まつ毛を長く見せてくれ、目を大きく見せてくれる
  • カールタイプ…カールを持続させてくれ、化粧直ししなくて良くなる

ナチュラルメイクにしたい高校生は、ロングタイプかカールタイプがおすすめです。

自然に目を大きく見せてくれるでしょう。

アイライナー

目の輪郭をはっきりとさせたい人は「アイライナー」も必要です。

リキッドタイプやペンシルタイプ、ジェルタイプなどのアイライナーがありますが、高校生向けには失敗しにくくナチュラルに仕上げられる、ペンシルタイプがおすすめです。

また、カラーはブラックやブラウンが一般的ですが、ナチュラルに盛りたい人はブラウンが良いでしょう。

チーク

「チーク」は、頬の血色を補って立体感を演出するメイク道具です。

一般的には頬の高い位置に塗り、顔に華やかさを演出します。

チークは主に以下のような種類があります。

  • パウダータイプ…サラッとしたテクスチャーでふんわり色づく
  • リキッドタイプ…トロッとしたテクスチャーで素肌感のある仕上がりになる
  • クリームタイプ…しっとりとしたテクスチャーで、ツヤ感が出る

高校生に特におすすめなのはムラになりにくく、濃淡の調整がしやすいパウダータイプです。

リップ

「リップ」は、唇につけるコスメです。唇の血色感を出せ、顔全体の印象を左右します。

リップには以下のような種類があります。

  • リップスティック…口紅とも言われ、直接・ブラシ・指など塗り方で印象を変えられる
  • リップグロス…唇にツヤを与え、スティックとの併用もされる
  • リキッドルージュ…スティックとグロスをあわせたようなリップアイテム
  • ティントリップ…唇の水分量によって色が変化し、色が落ちにくい

ナチュラルで清楚に仕上げたい場合は、リップグロスの単体使いがおすすめです。

また、飲食時に色落ちしてしまいがちな場合はティントリップも良いでしょう。

高校生におすすめのメイク道具はコレ!一式そろえてみよう

高校生におすすめのメイク道具はコレ!一式そろえてみよう

高校生がそろえたいメイク道具一式が分かったら、次は実際のおすすめ商品を見てみましょう。

気になるものがあったら試してみてくださいね。

【スキンケア用品】ハトムギ化粧水|ナチュリエ

ナチュリエの「ハトムギ化粧水」は、天然保湿成分のハトムギエキスが配合された化粧水です。

無香料・無着色・低刺激なため、高校生の肌にはぴったりのアイテム。

さらに、500mlも入って700円程度でコスパが良く、毎日躊躇なく使えるでしょう。

created by Rinker
¥695 (2024/02/24 20:02:14時点 楽天市場調べ-詳細)

【スキンケア用品】乳液 敏感肌用 高保湿タイプ|無印良品

無印良品の「乳液 敏感肌用 高保湿タイプ」は、岩手県釜石の天然水を使用した乳液です。

低刺激のため、肌に負担を与えず、高校生にもおすすめできる商品。

200mlで780円のため、お財布にも優しいですよ。

created by Rinker
¥780 (2024/02/24 21:29:28時点 楽天市場調べ-詳細)

【化粧下地】スムーススキンプライマー|CANMAKE

CANMAKEの「スムーススキンプライマー」は、みずみずしく軽い仕上がりが特徴の化粧下地です。

化粧下地として肌を整えてくれるのはもちろん、UVカット効果もある優れもの。

値段も770円とプチプラなので、惜しまずたっぷり使えそうですね。

【ファンデーション】エッセンスBBパクト|CEZANNE

CEZANNEの「エッセンスBBパクト」は、ミネラルタイプのファンデーションです。

洗顔料で落とせて肌に負担がかかりにくいため、高校生の肌にも安心して使用できるでしょう。

パフとミラーがついて858円、詰め替えは693円で購入できますよ。

セザンヌ エッセンスBBパクト 20 自然なオークル系 9g

【アイシャドウ】スキニーリッチシャドウ|excel

excelの「スキニーリッチシャドウ」は、4色パレットタイプのアイシャドウです。

4色を順番に重ねるだけで綺麗にグラデーションが作れるため、初心者にもおすすめの商品。

色のバリエーションも8パターンあり、お気に入りを見つけられること間違いなしです。

【アイブロウ】デザイニングアイブロウ3D|KATE

KATEの「デザイニングアイブロウ3D」は、パウダータイプのアイブロウです。

濃淡の異なる3色のパウダーがあり、眉頭から眉尻までのグラデーションをきれいに作れます。

カラーバリエーションも豊富で、1,210円と比較的手の届きやすい価格のため、高校生にもおすすめです。

【ビューラー】アイラッシュカーラー 213|資生堂

資生堂の「アイラッシュカーラー 213」は、メイク初心者におすすめのビューラーです。

何千人もの日本人女性のまぶたの形を研究して開発され、多くの女性のまぶたの丸みににフィットします。

800円ほどと、お財布にも優しい価格です。

created by Rinker
¥775 (2024/02/25 06:35:07時点 楽天市場調べ-詳細)

【マスカラ】マスカラ|&be

&beの「マスカラ」は、ロングタイプのマスカラ。

ブラック・ブラウン・テラコッタの3色展開で、やりたいメイクによって選べるでしょう。

また、お湯で簡単にオフできるため、まつ毛の負担が少ないのも嬉しいポイントですね。

【公式】&be(アンドビー) マスカラ ロング&セパレートマスカラ ダマになりにくい 大人の美しいまつ毛 ふさふさロングまつ毛 三次元の特許毛ブラシ ブラック ブラウン テラコッタ 河北裕介

【アイライナー】クリーミータッチライナー|CANMAKE

CANMAKEの「クリーミータッチライナー」は、繰り出し式のアイライナーです。

1.5mmの極細な芯は、とろけるような描き心地で使いやすいのが特徴。

カラーもディープブラックやミディアムブラウンなど9色ほどあり、好みの色が見つかるでしょう。

【チーク】パールグロウチーク|CEZANNE

CEZANNEの「パールグロウチーク」は、パウダータイプのチークです。

パールグロウという名前の通り、パールのようないきいきとしたツヤが特徴の商品。

価格は660円と、高校生のお財布にも優しいです。

【リップ】リップティント N|OPERA

OPERAの「リップティント N」は、テントタイプのリップです。

発色が良いながらも、濃く感じさせない抜け感は、高校生のメイクにぴったりです。

ティントタイプのため色落ちしにくく、マスクにつかないのもありがたいですね。

高校生がメイク道具一式そろえるなら、なるべくコスパの良いものを選ぼう

メイク道具一式を高校生がそろえるには、スキンケア用品やアイシャドウ、マスカラ、リップなど、さまざまなアイテムを購入する必要があります。

全部そろえるとそれなりにお金がかかることから、最初はなるべくコスパの良いものでそろえるのがおすすめですよ。

メイクに慣れてきたら「こんなカラーが良いな」とか「こんなテクスチャーだと自分に合ってる」がわかるようになってくるため、徐々に良いものを買いそろえていくのが良いでしょう。

高校生のナチュラルメイクはこうやる!初心者でも簡単にできるやり方&おすすめコスメ

垢抜ける方法を知りたい!高校生向けにメイク・服装・髪型のコツを紹介