女子高校生に必要なものって何?カバンの中に入っているものを紹介

女子高校生に必要なものって何?カバンの中に入っているものを紹介

目次開く

女子高校生が学校に持って行くものは、勉強道具以外に、おしゃれに必要なものもありますよね。
ですが、持っていきたいものを全部カバンに入れると、重くなってしまいます。

カバンの中身は、必要なものだけにまとめましょう!

今回は、女子高校生に必要なものを紹介!
カバンの中には何が入っているか、チェックしてみましょう。

女子高校生が学校に行くとき絶対必要なもの

女子高校生が学校に行くとき絶対必要なもの

まずは、女子高校生が学校に行くときに絶対に必要なものをチェックしましょう!

【基本】勉強道具

女子高校生のカバンの中身に必ずある、基本のアイテムは勉強道具です。

教科書やノートはもちろん、筆箱(ペンポーチ)も必要ですよね。
筆箱の中身は、次のようなものが入っています。

  • シャーペン
  • 黒のボールペン
  • カラーペン
  • マーカーペン
  • 消しゴム
  • 修正液・修正テープ
  • シャーペンの芯の替え
  • 付箋
  • 定規
  • ハサミ

学校で使うものが多いので、いろいろな文房具を筆箱の中身に入れていますが、シンプル派もいます。

筆箱の中身をスッキリさせたい人は、シャーペンと消しゴムとカラーペンと、必要最低限の文房具に押さえていることが多いです。

高校生に人気の筆箱は?プレゼントにもおすすめのブランドを紹介!

スマホ

友達との連絡手段でもあるスマホも、女子高校生の必需品の一つですよね。

中学生のときは持っていなかったけど、高校生になってスマホぢビューしたという人も多いです。
スマホはそのまま持たず、かわいいスマホケースをつけるのが一般的になります。

学校にスマホを持っていく人は多いですが、校則でNGになっていることも。
校則で持ち込み禁止というときは、持っていかないようにしましょう。

お財布

お財布も、女子高校生が学校へ必ず持っていくものです。

登校中にご飯や飲み物を買ったり、学校帰りに授業に必要なものを購入したりするために、お金が入りますよね。
何かを購入する予定がなくても、もしものために、お財布を持っておくと安心です。

女子高校生のお財布は、かわいいデザインであることはもちろん、使いやすさも重要!
カバンに入れて邪魔ではない大きさか、小銭やお札は取り出しやすいかなど、使い勝手の良いお財布が選ばれています。

ハンカチ・ティッシュ

女子高校生にとって外せない持ち物が、ハンカチとティッシュです。
エチケットとして大切ですよね。

人によってはハンカチではなく、ハンドタオルを使っています。
ティッシュはちょっと机の上を拭いたり、手が汚れたりするときにも使われます。

特に花粉症の季節は大活躍です!
カバンの中にポケットティッシュを入れているだけでなく、箱ティッシュを教室に常備している人もいますよ。

created by Rinker
¥1,780 (2024/05/22 16:17:41時点 楽天市場調べ-詳細)

メイクポーチ

メイクポーチは女子高校生にとって大事なアイテムです。

校則でメイクがNGの学校も多いですが、メイクポーチにはコスメ以外にリップクリームやくしなど、ケアや身だしなみを整えるのに必要なものを入れられますよね。

メイクポーチは大きすぎないサイズが、カバンに入れても邪魔にならないのでおすすめです。

女子高校生必見!人気のポーチブランド17選

女子高校生のメイクポーチの中身は?

女子高校生のメイクポーチの中身は?

女子高校生のカバンの中に入っていることが多いメイクポーチですが、中身は何か気になりますよね。
ここでは、女子高校生がメイクポーチに入れているアイテムを紹介します!

リップクリーム

リップクリームは乾燥しやすい冬はもちろん、季節を問わずに絶対必要なものですよね。

リップクリームは使用頻度が高いので、保湿力が高いのはもちろん、コスパの良いものがおすすめです。

色付きのタイプもあるので、メイクしない女子高校生でも、色付きリップクリームでさりげないおしゃれを楽しんでいることもあります。

created by Rinker
¥296 (2024/05/22 16:17:41時点 楽天市場調べ-詳細)

日焼け止め

メイクポーチに日焼け止めを入れている女子高校生も多いですよ。

日焼けは夏だけのものと思われがちですが、実は1年中、太陽が出ている日は紫外線を浴びていることになります。
なので、日焼けしなくても日焼け止めを使うことは大切です。

汗などで日焼け止めは落ちてしまうので、1日に何回か塗り直しが必要になります。
サッと塗りなおせる日焼け止めスプレーもあるので、使いやすいものを探してみましょう!

保湿アイテム

冬や季節の変わり目は、乾燥しやすい季節です。
ハンドクリームやボディクリームといった保湿アイテムは、女子高校生の必需品です!

香りの良いものはテンションも上がるため、こだわりの保湿アイテムをメイクポーチに忍ばせている女子高校生も多数いますよ。

リップクリームと同じで使用頻度が高いので、コスパの良いものがおすすめです!

女子高校生にとって欠かせないのが、です。
「メイクポーチには鏡を必ず入れている!」といった声もあります。

鏡はメイクポーチに入る大きさなので、手のひらに収まるくらいのコンパクトミラーがちょうど良いですよ。

コンパクトミラーはコスメブランドから出ているものもあり、かわいいデザインが多いので、お気に入りのものを見つけましょう!

ヘアゴム・ヘアピン

ヘアゴムヘアピンも、女子高校生のおしゃれに必要なものですよね。

普段はダウンスタイルでも、体育のときは髪が邪魔にならないように結ぶこともあります。
そのとき、メイクポーチの中にヘアゴムやヘアピンが入っていると、大活躍です!

ヘアゴムやヘアピンを、そのままメイクポーチに入れるとごちゃごちゃになってしまうので、ピルケースなど小さな容器にまとめると良いですよ。

アホ毛防止スティック

雨の日など湿気が多い日に気になるのが、頭の上にぴょんと出るアホ毛です!
そのため、ぴょんと飛び出た毛に塗るだけできれいに髪がまとまる、アホ毛防止スティックをメイクポーチに入れている女子高校生もいますよ。

身だしなみをいつもきちんと整えたいという人は、ぜひメイクポーチに1本、入れてみてくださいね。

ヘアブラシ

身だしなみを整えるのに必要なものは、ヘアブラシです。
女子高校生のメイクポーチにももちろん、ヘアブラシは入っていますよ!

ヘアブラシは折りたたみ式のものかコームが、メイクポーチに入れるのにちょうど良いサイズです。

メイクポーチにヘアブラシを入れるときは、ケース付きだと衛生面もバッチリですよ。

【そのほか】女子高校生に必要なもの!

【そのほか】女子高校生に必要なもの!

あると便利な必要なものではあるけれど、カバンに入りきらないから1軍入りしていないアイテムもたくさんあります!
ここからは、女子高校生が持っていることの多いアイテムを紹介します。

折り畳み傘・日傘

折り畳み傘は突然の雨にも対応できるように、必要なアイテムです。
カバンの中に入れておいたり、学校に置き傘している女子高校生も多くいます。

また、今は日傘を持ち歩く女子高生も多数です!
特に紫外線が強い夏場は日傘が大活躍します。

晴雨兼用の折り畳み傘もあるので、1本持ち歩けば晴れの日でも雨の日でも活用できますよ。

モバイルバッテリー

スマホを学校に持っていく女子高校生のなかには、モバイルバッテリーは必ず持っていくという人もいます。

通学中や昼休みなどの休憩時間でスマホを常に使っていれば、バッテリー切れも起こしやすいですよね。
帰るときに電池が少なくなったときのために、モバイルバッテリーを持っていくのです。

また、万が一、災害時に外にいたときの用心で、モバイルバッテリーを常備している人もいるでしょう。

ワイヤレスイヤホン

通学電車のなかでは、音楽を聴いている女子高校生も多いです。
音楽を聴くときに活躍するのが、ワイヤレスイヤホンになります。

コード付きのイヤホンだと、うっかりボタンやマスクの紐などに引っかかって外れる可能性があります。
ワイヤレスイヤホンならば、コードがないのでどこかに引っかかる心配もありません。

快適に音楽を楽しみたい女子高校生にとって、ワイヤレスイヤホンは便利なアイテムです!

エコバッグ

買い物をするときに必要なものが、エコバッグです。
学校の行き帰りでコンビニなどのお店に寄る女子高校生にとって、エコバッグはあると便利なものですよね。

お店でもお願いすれば有料のレジ袋をもらうことができますが、頻繁に買い物をする場合、エコバッグを持ち歩くほうがお得です!

除菌シート

除菌シートは、食べる前に手を拭くだけでなく、机の上や物についたちょっとした汚れを拭くときに使えるアイテムです。

ボックスタイプとポケットタイプがありますが、カバンに入れるならポケットタイプがおすすめ!
除菌力は落ちますが、ノンアルコールタイプもあるので、肌がアルコールに弱い人はそちらを選びましょう。

ボディシート

女子高校生の夏の必需品と言ってもいいアイテムが、ボディシートです!

ボディシートは汗を拭くのに便利で、ベタつきを軽減できます。商品によってはボディーシートで拭いたところが涼しく感じるタイプもありますよ。

ボディシートは大判サイズもあるので、体育の授業がある日は大きめがおすすめです。

絆創膏

絆創膏は、怪我をしたときや靴擦れしたときに使えるアイテムです。
女子高校生のポーチのなかには絆創膏が入っていることもあり、怪我をした友達に渡すこともあります。

絆創膏は柄入りなどかわいいものを入れておくと、使うときのテンションが上がりますよ!

女子高校生のスクバを教えて!

女子高校生のスクバを教えて!

女子高校生が必要なものを入れるスクバは、次のような種類があります。

  • スクールバッグ
  • トートバッグ
  • ショルダースクバ
  • リュック

それぞれメリットとデメリットを紹介します!

スクールバッグ

スクールバッグというと、ボストンタイプのバッグを指すことが多いです。
物がたくさん入り、床に置いたときに自立するのが特徴です。荷物が入れやすく出しやすいことがメリットになります。

一方で、片方の肩にかけて持つことになるので、肩が凝りやすいのがデメリットの一つ。
多くの女子高校生が使っているので、個性を出したい人はほかのバッグが良いかもしれません。

トートバッグ

「通学用のカバンはトートバッグがいい!」という女子高校生の声もあります。

トートバッグのメリットは、通学用としてだけでなく、普段使いもできるところです。
バッグの口が大きいので、物を出し入れしやすいです。

デメリットは、ほとんどのトートバッグは口を閉じるチャックがないため、カバンの中身を盗られる可能性があります。
また、底の安定性がないので床に置いたときに倒れやすく、お弁当などは傾きやすいです。

高校生に人気のブランドトートバッグ40選!通学には便利な斜め掛けがおすすめ

ショルダースクバ

スクバはボストンバッグが王道ですが、ショルダータイプのスクバもあります。

ショルダースクバのメリットは、紐を肩にかければ両手が空いて自由に使えることです。
荷物も取り出しやすいですよ。

ショルダースクバのデメリットとしては、ほかのスクバに比べてサイズが小さいことになります。
あまり量が入らないため、お弁当などはサブバッグを持っていく必要があります。

可愛いショルダースクバ14選!女子高校生に人気の理由は?

リュック

通学用のカバンとして、リュックは便利です!

リュックは両手が空くだけでなく、サイズによっては大容量なものもあるのがメリットになります。

反対にデメリットとしては、カバンの口が背中側にあるので荷物を取り出しにくいことです。
夏になると背中が汗をかきやすいのも、デメリットと言えるでしょう。

スクバはリュックがおすすめ!高校生に人気のブランド16選

女子高校生に必要なものをチェックして自分に要るものを決めよ!

女子高校生に必要なものは、次のとおりです。

  • 勉強道具
  • スマホ
  • お財布
  • ハンカチ・ティッシュ
  • メイクポーチ

そのほかに、日傘やモバイルバッテリーなどの持ち物も、カバンに入っていることがあります。

今回の記事を参考に、自分にとって必要なものを考えてみてくださいね。