オーガニックコスメおすすめブランド15選!国産・プチプラブランドも

オーガニックコスメおすすめブランド15選!国産・プチプラブランドも

目次開く

オーガニックコスメとはどんなもの?
オーガニックコスメってどこで買えるの?

この記事ではそんな人に向けて、オーガニックコスメとはなにか、デパートやドラッグストアで購入できるオーガニックコスメブランドを紹介します。
オーガニックコスメを扱う国産ブランド、プチプラブランドもたくさん登場するので、参考にしてみてくださいね。

オーガニックコスメとは

オーガニックコスメとは

オーガニックコスメとは、化学肥料や農薬を使わずに育てられた植物が主成分となってできたコスメのこと。
防腐剤や合成界面活性剤といったケミカルな材料は使わずに作られており、肌に優しいものが多いとされています。

ナチュラルコスメとの違いは?

ナチュラルコスメはオーガニックコスメに近いイメージがありますよね。

ナチュラルコスメとは、化学合成物質をできるだけ使わず、天然由来の原料から作られたコスメのこと。

オーガニックコスメは植物など天然由来の原料を使うという点はナチュラルコスメと共通していますが、原料となる植物の栽培方法にもこだわっているというところがポイントです。

オーガニックコスメ認証

オーガニックコスメのなかには、オーガニックコスメ認証を取得しているものがあります。
これは、製造過程や安全性などに設けられた厳しい基準をクリアしたコスメだけが取得できるもの。
オーガニックコスメ認証としては、以下のようなものが挙げられます。

NATRUE(ネイトゥルー)

NATRUEはベルギーの認証団体。
NATRUE認証は、環境にやさしい製造方法であることや、合成香料・色素が使われていないこと、動物実験が行われていないことなど、厳しい基準クリアしたオーガニックコスメだけが取得できます。

COSMOS(コスモス)

COSMOS認証は環境にやさしいことに加え、石油化学成分を使わないこと、リサイクル可能な包装をしようしていることなどを基準としています。
フランスやドイツ、イギリス、イタリアなど複数の国の団体により取りまとめられ、ヨーロッパのオーガニックコスメの統一基準となっています。

BioGro(バイオグロ)

BioGro認証は、ニュージーランドの認証期間によるものです。
原料となる植物の栽培方法をはじめ、動物実験や遺伝子組み換えなどに関して厳しい基準を設けています。
BioGro認証はコスメだけでなく農産物、畜産物など幅広い商品で見ることができますよ。

ECO CONTROL(エココントロール)

ECO CONTROL認証はドイツの企業・機関による認証です。
品質や安全性に加え、皮膚科学的に効果が確証されているかどうかもチェックしているのがポイントです。

Agriculture Biologique(アグリカルチャー・ビオロジック)

Agriculture Biologique認証は、フランスの農務省による認証です。
厳しい基準が設けられているのはもちろん、抜き打ち検査も行われています。

オーガニックコスメの選び方

オーガニックコスメの選び方
オーガニックコスメを選ぶときは、使用している成分をしっかりとチェックすることが大切です。
先ほど紹介した通り、オーガニックコスメには天然由来成分が多く使用されています。
特に植物が使われていることが多いですが、使用されている植物にアレルギーがある場合、肌荒れにつながることも。
たとえばハトムギは、イネ科の植物でアレルギー症状が出る人には合わないことがあります。
ほかにもオーガニックコスメには、大豆やアロエ、トウモロコシなどが使われている可能性がありますよ。

また、オーガニックコスメだからといって合成色素や香料、防腐剤などの添加物がいっさい使われていないとは限りません。
これらの成分を避けたい人も、必ず成分を確認してくださいね。

オーガニックコスメを扱う国産ブランド

オーガニックコスメを扱う国産ブランド

ここからは、オーガニックコスメを取り扱う国産ブランドを紹介します。

amritara(アムリターラ)

amritara(アムリターラ)は、化粧水や乳液、日焼け止めなどのスキンケアアイテム、ファンデーションやアイシャドウといったメイクアップアイテム、さらにサプリやドリンクなど幅広い商品を扱うオーガニックコスメブランド。
東京都や大阪府などに直営店があるほか、全国に取扱店舗があります。オンラインショッピングも展開していますよ。


do organic(ドゥーオーガニック)

do organic(ドゥーオーガニック)のコスメはいずれも、オーガニック認証のECOCERTかCOSMOSのどちらかを取得しています。
化粧水、クレンジング、美容液、乳液などのスキンケアアイテムを中心に取り扱っており、日本の伝統的な食材に着目した穀物保湿成分を配合しているものが多いですよ。

chant a charm(チャント ア チャーム)

chant a charm(チャント ア チャーム)は、スキンケアアイテムを中心に扱うオーガニックコスメブランド。
化学物質に頼らず生産していることを意味する「有機JAS認証」を取得した自社農場を有しており、そこで栽培されたハーブのエキスを使用した商品がありますよ。

公式ショップ チャントアチャーム ディープ モイスト オイル | ブースター 二層式 エッセンス 保湿 乾燥 敏感 ハーブ アミノ酸 温泉水 オーガニック 天然由来 ノンケミカル 日本 chant a charm

RUHAKU(ルハク)

RUHAKU(ルハク)は、オーガニック認証のECOCERTを取得しています。
沖縄のコスメブランドであり、月桃やシークワーサー、沖縄の海洋深層水など、こだわりの材料を多く使用していますよ。
商品はスキンケアアイテムが中心で、とうもろこし由来の繊維を使った泡立てネット、シートマスクといった小物もあります。


オーガニックコスメを扱うプチプラブランド

オーガニックコスメを扱うプチプラブランド

オーガニックコスメが欲しいけれど、できるだけ出費は抑えたい。ここからはそんな人向けに、オーガニックコスメを扱うプチプラブランドを紹介します。

ARGELAN(アルジェラン)

ARGELAN(アルジェラン)は、ドラッグストアのマツモトキヨシを展開する会社の自社ブランド。
ヘアケア・ボディーケアアイテム、リップスティックなどを取り扱っており、なかにはオーガニック認証を取得したものがありますよ。

created by Rinker
¥1,980 (2024/04/18 07:46:26時点 楽天市場調べ-詳細)

アルジェラン モイストリップスティック ネロリ&ベルガモット 4g【3980円以上送料無料】

do natural(ドゥーナチュラル)

do natural(ドゥーナチュラル)は、先ほど紹介したdo organic(ドゥーオーガニック)の姉妹ブランドです。
スキンケアアイテムだけでなく、ファンデーションやアイシャドウ、チークといったメイクアップアイテムも充実していますよ。


Mitea ORGANIC(ミティア オーガニック)

Mitea ORGANIC(ミティア オーガニック)ではスキンケアアイテムを多く取り扱っており、ベストコスメアワードを受賞した商品もあるんです。
コスメキッチンやメイクアップキッチンといったコスメショップのほか、コンビニのファミリーマートも取り扱っているところがあります。


AQUA AQUA(アクア・アクア)

AQUA AQUA(アクア・アクア)では、フルーツエキスや植物オイルを配合したオーガニックコスメを取り扱っています。
いちごの果汁が含まれるファンデーション、グレープフルーツやオレンジの果汁が含まれるリップといったアイテムがありますよ。


THE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)

THE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)はオーガニックな原料を使うことだけでなく、鉱物油や合成着色料、動物由来成分を使わない、動物実験をしないなどの厳しい基準をもとに作られたコスメを取り扱っています。
コスメショップやドラッグストアのほか、イオンやイトーヨーカドーなどでも商品を購入できます。


プレゼントにも!高級感あるオーガニックコスメのブランド

プレゼントにも!高級感あるオーガニックコスメのブランド

最後に、オーガニックコスメのなかでも高級感があるものを紹介します。

WELEDA(ヴェレダ)

WELEDA(ヴェレダ)は、オーガニック認証の一つであるNATRUEを取得している、スイスのコスメブランドです。
スキンケアアイテムが充実しており、プレゼントにぴったりなギフトセットもありますよ。
コスメショップのほか、伊勢丹や高島屋といったデパート、雑貨店などで購入可能です。


trilogy(トリロジー)

trilogy(トリロジー)もまたNATRUEを取得しているほか、バイオグロニュージーランドを取得したコスメを取り扱っています。
スキンケア・ボディケアアイテムを中心に販売しており、ブランドアイコンであるローズヒップオイルは世界的な美容アワードに輝いた商品ですよ。

【ポイント10倍】【公式】トリロジー クレンジング クリーム 200ml | オーガニック ローズヒップオイル 乾燥 洗顔 W洗顔不要 朝 夜 約1か月半分 trilogy ギフト プレゼント ★

Annemarie Borlind(アンネマリー ボーリンド)

Annemarie Borlind(アンネマリー ボーリンド)はドイツのコスメブランドで、ECO CONTROLというオーガニック認証を取得しています。
世界のさまざまな国で使われている老舗ブランドで、スキンケアアイテムを多く取り扱っていますよ。

アンネマリー ボーリンド LL ナイトクリーム 50ml Annemarie Borlind 39ショップ サンキュー

アンネマリー ボーリンド Compact Makeup Foundation – No. 11K Ivory 10g 送料無料 【楽天海外通販】 Annemarie Borlind Compact Makeup Foundation – No. 11K Ivory 10g 送料無料 【楽天海外通販】

rms beauty(アールエムエス ビューティー)

rms beauty(アールエムエス ビューティー)はニューヨーク発のブランドで、オーガニックコスメを多く取り扱っています。
ファンデーションをはじめとするベースメイク、アイシャドウやリップなどのポイントメイクのアイテム、メイクツールまで幅広い商品がそろっていますよ。


RMS Beauty アイシャドウ アイカラー RMSビューティ Eye Polish – #Embrace 4.25g メイクアップ アイ 誕生日プレゼント ギフト 人気 ブランド コスメ

Zuii ORGANIC(ズイ・オーガニック)

Zuii ORGANIC(ズイ・オーガニック)はCOSMOSのオーガニック認証を取得しているほか、動物実験はしない、シルクパウダーを使用しないなどのこだわりがあるコスメブランドです。
アイシャドウやリップといったアイテムを中心に取り扱っており、海外の舞台女優にも愛用する人がいますよ。

SHIGETA(シゲタ)

SHIGETA(シゲタ)は、パリのセレブやアーティストにも愛用されているオーガニックコスメブランド。
商品の多くがECOCERTやCOSMOS、Agriculture Biologiqueといったオーガニック認証を取得しています。スキンケアアイテムのほか、化粧下地やチークなどのメイクアプアイテムも販売していますよ。


オーガニックコスメを使ってみよう!

オーガニックコスメとは、有機栽培された植物の成分を主成分とするコスメのこと。
オーガニックコスメブランドには、デパコスからドラッグストアで購入できるプチプラのものまであります。オーガニックコスメ先進国としてはフランスやドイツなどが挙げられますが、国産のブランドにも素敵なものがたくさんあるんです!
今回の記事を参考に、コスメ選びの基準の一つとして「オーガニックコスメ」を意識してみてはいかがでしょうか。

新しいコスメを探している人は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

高校生におすすめニキビ用化粧水16選!ケア方法も解説