【髪型別】おしゃれなキャップのかぶり方!ヘアアレンジやコーデのコツも紹介♡

目次開く

カジュアルファッションに欠かせないキャップですが、おしゃれに見せるならかぶり方に気をつけてみましょう。

この記事では髪型別のキャップのかぶり方や、キャップに合わせたヘアアレンジ方法とコーデを紹介します。

キャップのかぶり方【髪型別】

キャップのかぶり方、みんなどうしてる?【ヘアスタイル別】

まずは、髪型別におしゃれに見えるキャップのかぶり方を紹介します。

前髪あり・なし

写真:Popteen2023年10月号8月号

キャップのかぶり方で重要なポイントが、前髪です。キャップをかぶるときは、前髪の見せ方で印象も変わります。

前髪が見えるようにキャップをかぶると小顔効果が期待でき、前髪を見せないようにキャップをかぶると大人っぽい印象になります。

前髪を出すときはシースルー感を意識して、少しずつ束感を作ると、より大人っぽく見えるでしょう。

キャップのなかに前髪をしまうときは、髪を軽くねじってとめたり、センター分けにしたりすると、前髪が潰れる心配もなく、キャップスタイルを楽しめます。

ロングヘアの場合

写真:Popteen2023年12月号

ロングヘアのキャップの被り方は、ヘアアレンジをするのがおすすめです。

キャップはカジュアルな雰囲気が強く、ただかぶるだけだと幼い印象になりがちです。ヘアアレンジをすることで、子供っぽい印象を大人っぽく変えることができるでしょう。

ヘアアレンジによってキャップをかぶったときの印象も変わるため、幅広いスタイルを楽しめるのが、ロングヘアのメリットです。

ミディアムヘアの場合

写真:Popteen2023年8月号

ロングヘアと同じく、ある程度は髪の長さがあるミディアムヘアののキャップのかぶり方は、下ろし髪とヘアアレンジの両方を楽しめます。

髪を下ろすときは緩く巻いたり、前髪をアレンジしたりすると良いでしょう。
前髪をキャップのなかにしまうと、すっきりとした印象になります。

髪も長いため、ヘアアレンジをしてキャップをかぶったときの印象を変えられるのも、ミディアムヘアの良さです。
ポニーテールにしてスポーティーな雰囲気でまとめたり、前髪を出して三つ編みで決めたりすると甘めなスタイルになります。

ボブの場合

写真:Popteen2023年8月号

ボブの人がキャップをかぶるときは、髪を下ろしたままでどう変化をつけていくかがポイントです。

サイドの髪を残し、サイドより後ろの髪を耳にかけると抜け感が出ておしゃれに、片方だけサイドを残さずすべての髪を耳にかけるとすっきりとした印象のかぶり方になります。

耳を出すときは大きめのピアスやイヤリングをつけると、キャップのボーイッシュな雰囲気を抑えて、フェミニンなかぶり方ができるのでおすすめです。

パーマをかけている人は、そのままキャップをかぶるだけでも充分におしゃれに見えるでしょう。

ショートヘアの場合

ショートヘアの場合、キャップをただかぶるだけでボーイッシュ感が出るため、ユニセックスなコンセプトのコーデに合わせやすいです。
特に前後ろを反対にしてキャップをかぶると、ボーイッシュさは強まります。

ショートヘアで甘めな雰囲気にまとめたいときのキャップのかぶり方は、前髪を出してみましょう。
キャップを浅めにかぶって前髪をおでこに流すようにすると、かわいらしくまとまります。

また、ショートヘアの人がキャップをかぶるときは、サイドの髪を耳にかけて肌を見せるのも、かわいく見せるポイントです。

キャップのかぶり方【メンズ編】

キャップのかぶり方【メンズ編】

メンズのキャップのかぶり方は、基本はレディースと一緒です。
キャップをかぶるときは、前髪あり・なしを考えて被りましょう。前髪を出してキャップをかぶると、小顔効果を期待できます。

メンズはショートの人が多いので、キャップのかぶり方で差をつけていきましょう。
キャップを深くかぶるとクールな印象に、浅めにかぶるとカジュアルな雰囲気になります。特に前髪を出して浅めにキャップをかぶると子どもっぽいイメージになりがちなので、注意しましょう。

また、キャップのつばを後ろに向けたかぶり方は、スポーティーな印象が強くなるので、コーデに合わせてかぶり方を変えていきましょう。

キャップをかぶるときにおすすめのヘアアレンジ

写真:Popteen2023年11月号

キャップは髪を下ろしたままのかぶり方もありますが、ヘアアレンジをすることでかわいらしく見せたり、大人っぽく演出したりできます。
ここからは、キャップをかぶるときにおすすめのヘアアレンジを紹介します。

ゆる三つ編み

ゆる三つ編み

ゆるめの三つ編みは、ボーイッシュな雰囲気になりがちのキャップスタイルをおしゃれに変身させます。
ゆる三つ編みのやり方は、次の方法を参考にしてみてください。

  1. 髪全体をヘアアイロンで軽く巻く
  2. サイドと後れ毛を残して、ゆるく三つ編みする
  3. 最後まで三つ編みをしたらゴムで留める
  4. 爪で少しずつ髪をつまみ、三つ編み部分をほぐす
  5. 完成

三つ編みをほぐすときは、鏡で全体のバランスを見ながら少しずつ、ほぐしましょう。

低めのお団子ヘア

低めのお団子ヘア

キャップをかぶるときにお団子ヘアは難しいと思われがちですが、低めに作ることでキャップをかぶるときに邪魔にならず、大人っぽい雰囲気に仕上がります。
低めのお団子ヘアを作るときは、次の方法を参考にしてみてください。

  1. キャップをかぶる
  2. キャップより下の髪をゴムでまとめる
  3. 輪っかを作るイメージで最後は髪を通し切らずに留める
  4. 余った毛先はねじってミニクリップやアメピンで留める
  5. 完成

髪を巻いてからお団子を作ったり、お団子を作ったあとに軽くほぐしたりすると、こなれ感が出て大人っぽくなります。ヘアアクセサリーをつけるのも良いでしょう。

created by Rinker
¥33 (2024/05/25 19:02:17時点 楽天市場調べ-詳細)

ポニーテール

ポニーテール

キャップに似合う簡単ヘアアレンジといえば、ポニーテールです。

結ぶ位置を低めにすると、浅くかぶっても、深くかぶっても結び目が邪魔になりません。
ここでは、基本的なポニーテールのやり方を紹介します。

  1. 髪をしっかりブラッシングする
  2. 耳より下の位置でひとつに結ぶ
  3. 完成

トップにボリュームを出したいときは結んだあと、少しずつ毛をつまんで出すか、結ぶ前に前髪と後ろ髪の分かれ目にあたるトップの髪を持ち上げて、コームで逆毛を立てておくと良いでしょう。

耳かけだけでもOK

耳かけだけでもOK

ヘアアレンジする時間がないときは、髪を耳にかけるだけでも立派なヘアアレンジになります。

両耳に髪をかけるか、片耳に髪をかけるかといった小さな違いでも見え方が異なるので、コーデに合わせて変えていきましょう。

また、耳がすっきり出るので、ピアスやイヤリングといったアクセサリーをつけるときにもおすすめのアレンジ方法です。顔まわりが寂しいと感じたときは大振りのアクセサリーを合わせてみてはいかがでしょうか。

ミックス巻き

ミックス巻き

キャップをかぶるときに下ろし髪にするなら、ミックス巻きにしてみましょう。

ミックス巻きは内巻きと外巻きを交互にする巻き方で、フェミニンな印象を簡単に作れ、垢抜けた雰囲気になります。

ミックス巻きのやり方は以下の方法を参考にしてみてください。

  1. 上半分の髪をヘアクリップで留める
  2. 下半分の髪を3〜4束に分けて、内巻きと外巻きを交互に繰り返す
  3. 下半分が終わったら、ヘアクリップを外して上半分もする
  4. スタイリング剤をなじませる
  5. 完成

内側に巻くときは毛先が顔側へ向くように前方向に巻き、外側に巻くときは毛先が後ろへ向かうように後ろ向きに巻いていきます。

itemlink post_id=”1471″]

かぶり方だけじゃない!キャップ選びも重要

かぶり方だけじゃない!キャップ選びも重要

キャップのかぶり方だけでなく、どんなキャップを選ぶかも重要です。
ここからは、自分に合ったキャップを探すために、チェックするポイントを紹介します。

サイズ感

キャップを選ぶときは、かぶったときにきつすぎず、ゆるすぎないものがおすすめです。頭の形がきれいに出るものを選ぶと、おしゃれに見えます。
また、顔の形によっても似合うキャップは異なります。

  • 丸顔・卵型の人…トップが丸いタイプのキャップがおすすめ
  • 四角い顔の人…トップが平のキャップがおすすめ
  • 逆三角型の人…シンプルなフォルムのキャップがおすすめ

色・柄

キャップをかぶるときは、全体のコーデと合わせるのはとても大切です。

どんな服にも合わせやすいのはアースカラーのキャップです。
ナチュラル系のファッションも、スポーティーやフェミニンなファッションに合わせても、きれいにまとまります。

キャップをコーデのポイントにしたいときは、蛍光色や柄物など、派手めのキャップがおすすめです。

また、ファッションだけでなく、髪色と合わせるのも重要です。黒髪なら明るめの色、カラーを入れているときは髪色と喧嘩しない色を選ぶと良いでしょう。

素材・デザイン

キャップはかぶる季節によって素材やデザインを変えることで快適さがアップします。

夏は通気性の良いリネン素材やメッシュ素材のキャップを選ぶことで、比較的涼しく過ごせるでしょう。

冬は暖かいウール素材のキャップをかぶるのが良いでしょう。また、耳当てがついているキャップをかぶると耳まで防寒できて便利ですよ。

キャップをおしゃれにかぶるコーデのコツ

キャップをおしゃれにかぶるコーデのコツ

キャップをかぶるときは、いつも同じコーデになってしまったり、どうしてもスポーティなコーデに落ち着いてしまったり、コーデのバリエーションに悩む人もいるのではないでしょうか。

キャップを使ったコーデにはコツがあります。次のポイントをおさえて、新しいキャップのコーデに挑戦してみましょう。

色を合わせる

キャップと洋服の色を合わせると、統一感のあるコーデになります。
キャップをかぶると色がちぐはぐに見えてまとまり感がなくなると悩んでいた人は、まず同じトーンの色で合わせてみてはいかがでしょうか。

キャップを主役にする

せっかくキャップをかぶるなら、キャップをメインにしたコーデを考えてみるのも楽しいですよ。

キャップをメインにする場合、柄物やビビッドカラーなど派手なキャップを選ぶと良いでしょう。洋服はキャップに合わせて無地のTシャツやワンピースを着るのがおすすめです。

ウィッグを使う

キャップとウィッグの合わせ技は、ヘアスタイルの幅が広がるため、さまざまな髪型を楽しみたい人におすすめです。
黒髪の人がピンク色に、ショートの人がロングにと、いろんなカラーやレングスに挑戦できるので、いつもと違う自分に変身できます。

ウィッグをつけたあとにキャップをかぶることで、外れにくくなるのもキャップとウィッグを合わせるメリットの一つです。

ロゴ入りTシャツでストリート系に

ボーイッシュな印象の強いキャップは、ロゴ入りTシャツと合わせてストリート系ファッションを楽しむのにぴったりのアイテムです。

キャップもつばを前にしてかぶるだけでなく、前後ろを反対にしてかぶるのも面白いでしょう。

ワンピースとの相性も抜群

キャップにフーディーワンピースやTシャツワンピースを合わせると、ボーイッシュ×キュートなバランスのとれたコーデになります。

甘さをプラスしたいときはアクセサリーをつけたり、ゆるめのお団子や三つ編みなど、ヘアアレンジを工夫したりすると良いでしょう。

キャップのかぶり方でおしゃれも決まる!ヘアアレンジにも挑戦してみよう

キャップのかぶり方でおしゃれも決まる!ヘアアレンジにも挑戦してみよう

キャップのかぶり方はショートやロングなど髪の長さで変わり、おしゃれに見せるならヘアアレンジにも挑戦してみると良いでしょう。
コーデによってスポーティーな雰囲気にも、甘めの印象にもなるため、キャップをかるぶときはぜひ、記事を参考にいろいろ試してみてくださいね。

キャップ以外の帽子も気になるときは、こちらの記事もチェック!

人気のバケハとは?かぶり方やダサく見えないコーデのポイントまとめ!

髪型とヘアアレンジは、以下の記事も参考にしてみてください。

女子高校生のモテる髪型はどれ?ボブ・ショート・ミディアム・ロングのヘアアレンジ方法も!

 

表紙写真:Popteen2023年8月号11月号

RELATED MODELS