高校生はネックレスをどこで買う?選び方やおすすめブランドを紹介

高校生はネックレスをどこで買う?選び方やおすすめブランドを紹介

目次開く

おしゃれ好きな高校生は、アクセサリーにもこだわりたいですよね。

胸元を彩るネックレスは、身につけるだけでコーデをワンランク引き上げてくれるおしゃれアイテムです。

しかし、高校生はネックレスをどこで買えば良いか悩んでいる人も多いのでは無いでしょうか。

この記事では、高校生におすすめのネックレスの選び方や、おすすめのブランドを紹介していきます。

大人っぽくなれるネックレスや、シックにまとまるネックレスなど、自分に合ったネックレスを探す参考にしてみてくださいね。

高校生が喜ぶネックレスの選び方

高校生が喜ぶネックレスの選び方

 

ネックレスを選ぶとき、デザインが多すぎて悩んでしまう人は多いでしょう。

せっかくならデイリー使いできて、なおかつ自分に似合うデザインのものを選びたいところです。

まずは、高校生におすすめのネックレスの選び方について、5つのポイントに分けて紹介します。

ファッションのテイストに合わせる

ネックレスを選ぶときは、普段のファッションに合わせることが大切です。

好きなモチーフのネックレスを選んでも、それが服と合っていなければネックレスが浮いてしまうからです。

ガーリーな服を着ることが多い人は、ハートや星がモチーフになっているネックレス、ストリート系のファッションが好きな人はモチーフが大きめのものを選ぶなど、普段着ている服のテイストに合わせることで、ネックレスをよりおしゃれに身につけられます。

また制服に合わせる場合には、あまりネックレスが目立ちすぎないよう小さいモチーフのものがおすすめですよ。

定番デザインなら長く使える

ネックレスは、定番のデザインのものを一つ持っておくと便利です。

トレンドに敏感な高校生の間では、常にその時代の流行のネックレスがあります。

トレンドに乗ったアイテムは魅力的ですが、流行が過ぎると身につけにくいというデメリットも。

その点、定番デザインのネックレスは時代や流行に左右されません。

どんな服にも合わせられて、長く愛用できるようなシンプルなデザインのネックレスは、持っておいても良いでしょう。

自分の骨格に似合うものを選ぶ

人間の骨格は人によって「骨格ストレート」「骨格ウェーブ」「骨格ナチュラル」の3種類に分けられ、その骨格の形によって似合うネックレスが異なります。

ここでは骨格ごとに、それぞれどのようなネックレスが似合うかを紹介していきます。

骨格ストレート

骨格ストレートの人は上半身に厚みがあるので、チェーンの長さは50㎝〜80㎝ぐらいの、短すぎず長すぎないデザインのものがおすすめです。

素材は真珠やダイヤモンド、金などのキラキラしたものがよく似合います。

モチーフは飾りのないクロスなどシンプルなものだと、首回りがすっきりと美しく見えます。

骨格ウェーブ

骨格ウェーブの人は鎖骨がよく見える華奢なスタイルなので、チェーンは鎖骨に沿うように、30㎝〜45㎝ぐらいの短めのものを選ぶといいでしょう。

素材はアメジストやラピスラズリなどのキラキラとした石がおすすめ。

繊細で小さいモチーフのものや、チョーカー型のネックレスを身につけると、バランスが取れてコーデがグッと締まりますよ。

骨格ナチュラル

骨格ナチュラルの人は肉感が少なく骨感がしっかりしているので、チェーンは70㎝〜100㎝ぐらいの長めのものを選ぶと、縦長効果が生まれます。

素材は石や金属などの光沢感のないものから、サンゴや木などの天然素材もよく似合うでしょう。

モチーフは大きめのものやデザイン性が強く個性的なものを選ぶと、全体がスタイリッシュにまとまりますよ。

カップルなら対になるデザインが◎

高校生のカップルがネックレスを買うなら、ペアネックレスがおすすめです。

一口にペアネックレスといってもいくつかの種類があります。

デザインが同じもの、少しだけ色やモチーフが違うものなど、すぐにペアネックレスだと分かるデザインのものや、2つを合わせると一つのモチーフなるようデザインされたネックレスもあり、ペアと分かるほうが良い人もそうでない人も楽しめるでしょう。

一見すると普通のネックレスに見えるものが、一部分だけ同じデザインになっているなど、さりげなくペアネックレスの要素を含んでいるものであれば、気兼ねなく身につけられますね。

金属アレルギーに注意

ネックレスをするうえで重要なのが、金属アレルギーをもっているかどうか。

ハイネックなど服の上からしか身につけないのであれば問題ありませんが、直接肌に触れる場合はアレルギー症状が出てしまうことがあるため注意が必要です。

金属アレルギーをもっている人は、アレルギーフリーのチタン、サージカルステンレス、プラチナなどで作られたネックレスを選ぶと良いでしょう。

アクセサリーショップでは「金属アレルギーの人でも安心」としてシルバーでできたネックレスを販売していることがありますが、シルバーネックレスには金属アレルギーを引き起こす「ニッケル」が含まれていることが多いので、肌が弱い人はこちらも避けたほうが良いかもしれません。

高校生がネックレスを買うときの予算相場は?

高校生がネックレスを買うときの予算相場は?

 

高校生がネックレスを買うときの予算は、平均して5,000〜10,000円ほどであることが多いようです。

自分へのご褒美として買う場合も、友人や恋人へのプレゼントとして買う場合も5,000円ほどのものが多く、あまり高価だと気をつかわせてしまうため、高くても10,000円ぐらいが相場です。

ペアネックレスも同様で、2本合わせて10,000円ほどが予算相場となっています。

ネックレスはどこで買う?高校生におすすめブランド16選

ネックレスはどこで買う?高校生におすすめブランド16選

 

ネックレスを選ぶときに悩みがちなのが、どこで買うか。

みんなが持っている人気ブランドや、あまり知られていないこだわりのブランドなど、自分の好きなブランドで買ったネックレスを身につけると、それだけでテンションが上がりますよね。

ここからは、高校生におすすめのブランドを紹介していくので、自分の好みに合うブランドがないかチェックしてみてください。

ANEMONE(アネモネ)

「ANEMONE(アネモネ)」は、繊細でありながらシンプルすぎず、しっかりと個性のあるデザインが人気のブランドです。

価格帯も2,000〜3,000円と、高校生にも手を伸ばしやすい価格のため、気に入ったものがあるかチェックしてみては。

created by Rinker
¥2,420 (2024/04/13 19:16:44時点 楽天市場調べ-詳細)

THE KISS(ザ・キス)

「THE KISS(ザ・キス)」は、ハートモチーフなどの可愛らしいデザインのレディースネックレスを多く取り扱っています。

ディズニーやサンリオともコラボしており、キャラクターが好きな人にも人気のブランドです。

価格帯は5,000〜10,000円ほどで、自分へのご褒美やプレゼントにぴったりでしょう。

cui-cui(キュイキュイ)

「cui-cui(キュイキュイ)」のネックレスは、繊細なモチーフが多く、フェミニンなファッションが好きな人におすすめです。

1粒のダイヤモンドやオパールがあしらわれたネックレスは、華やかな大人の雰囲気を演出してくれます。

価格帯は10,000〜15,000円ほどです。

SAMANTHA SILVA(サマンサシルヴァ)

「SAMANTHA SILVA(サマンサシルヴァ)」は、ハートや花などキュートなモチーフのネックレスを多く扱うブランドです。

価格帯は14,000〜20,000円ほどで、可愛らしくて存在感のあるネックレスを探している人におすすめです。

 

Canal 4℃(カナル ヨンドシー)

「Canal 4℃(カナル ヨンドシー)」は、10代だけでなく大人からも人気の高いブランドです。

価格帯は8,000〜13,000円と手が届きやすいですが、値段を感じさせない高級感のあるデザインが特徴。

長く使える定番のデザインも多くあり、シンプルで人を選ばないデザインのものはプレゼントにも良いでしょう。

kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)

「kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)」は、個性的で遊び心のあるデザインが特徴的なブランドです。

クロワッサンやグレープフルーツといったユニークなモチーフのネックレスもあり、人と被りたくないという人にぴったりでしょう。

価格帯は11,000〜15,000円ほどのため、自分へのご褒美に良いかもしれませんね。

TSUTSUMI(ツツミ)

「TSUTSUMI(ツツミ)」は、大人っぽいデザインが人気のジュエリーブランドです。

価格帯は幅広く、安いものでは10,000〜15,000円のネックレスも。

かわいらしいピンクゴールドのネックレスも扱っているので、大人っぽくて華やかなネックレスを探している人におすすめです。

デザイナーズジュエリーDEVAS(ディーヴァス)

「デザイナーズジュエリーDEVAS(ディーヴァス)」は、クールで大人っぽいデザインが特徴的なブランドです。

価格帯は30,000〜40,000円とやや高めですが、素材にこだわったネックレスはデザイン性も高く、少し背伸びして一つ持っておくのも良いかもしれません。

Folli Follie(フォリフォリ)

「Folli Follie(フォリフォリ)」は、エーゲ海をコンセプトにしたブランドで、エレガントでありながらキュートさもあわせもつデザインのネックレスを扱っています。

小さなクリスタルをふんだんにあしらったネックレスは、ガーリーなネックレスを探している人におすすめ。

価格帯は13,000〜20,000円ほどです。

AQUA SILVER(アクアシルバー)

「AQUA SILVER(アクアシルバー)」は、カジュアルなシルバーアクセサリーを多く扱うブランドです。

コインやホースシューといったクールなモチーフのネックレスは、メンズ・レディース問わず人気があります。

価格帯は8,000〜18,000円ほどで、彼氏へのプレゼントにも良いでしょう。

Hanatelier(ハナトリエ)

「Hanatelier(ハナトリエ)」は、フェミニンでキュートなデザインが特徴的なブランドです。

可愛らしさのなかにも高級感があるネックレスは、その日のコーデを華やかにしてくれますよ。

価格帯は1,000〜2,000円とリーズナブルで、普段づかいのネックレスを購入するのにぴったりでしょう。

BLOOM(ブルーム)

「BLOOM(ブルーム)」は、シンプルで上品なデザインが特徴的なブランドです。

ハートや花のモチーフにダイヤモンドやキュービックジルコニアがあしらわれたネックレスは、かわいらしくも甘すぎず、大人っぽさを演出してくれます。

価格帯は8,000〜11,000円ほどで、購入から1年以内であれば無料でメンテナンスをしてもらえますよ。

ネックレス レディース キュービックジルコニア シルバー しずく ドロップ 【 BLOOM ブルーム 】 クリスマス 彼女 嫁 妻 奥さん パートナー プレゼント 贈り物 ギフト 20代 30代 40代 50代 60代 ジュエリー

with me.(ウィズ ミー)

「with me. (ウィズ ミー)」のネックレスは、シンプルなものからキュートなものまで幅広いデザインがそろっています。

可愛いデザインが好きな高校生にはハートのモチーフ、クールなデザインが好きな高校生にはプレートのモチーフがおすすめ。

価格帯は4,000〜7,000円ほどと手が届きやすいため、テイストの違うネックレスを複数購入するのも良いでしょう。

Sweets Jewelry Market(スイーツジュエリーマーケット)

「Sweets Jewelry Market(スイーツジュエリーマーケット)」のネックレスは、カラフルなストーンをあしらったモチーフが特徴です。

花やリボン、ハートといった可愛らしいモチーフをベースに、誕生石を華やかに飾ったネックレスは、キラキラしたデザインが好きな高校生にぴったりでしょう。

価格帯は12,000〜20,000円ほどです。

MARY QUANT(マリークヮント)

「MARY QUANT(マリークヮント)」は、デイジーの花がブランドアイコンとなっている高校生に大人気のブランドです。

ネックレスもデイジーがモチーフとしてあしらわれており、人気ブランドのネックレスだと一目で分かるデザインです。

価格帯は2,500〜3,000円ほどで、友達へのプレゼントにも良いでしょう。

created by Rinker
¥2,970 (2024/04/13 01:38:41時点 楽天市場調べ-詳細)

Cream dot(クリームドット)

「Cream dot(クリームドット)」は、大人っぽいシックなデザインが特徴的なブランドです。

種類が豊富で、金属アレルギーに対応したネックレスも多数そろっています。

価格帯は900〜2,000円とリーズナブルで、いくつか買ってコーデを楽しんだり、友達へのちょっとしたプレゼントとして買ったりと、気軽に買えるのも嬉しいポイントです。

高校生がペアのネックレスを探すならココ♡人気ブランド3選

高校生がペアのネックレスを探すならココ♡人気ブランド3選

ここからはペアネックレスを扱っているブランドを紹介します。

恋人とオソロで身につけるペアネックレスを探している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

VAヴァンドーム青山

「VAヴァンドーム青山」のペアネックレスは、メンズはクール、レディースはフェミニンなデザインが特徴。

単体でも違和感なく身につけられ、シンプルな服にも合わせやすいペアネックレスが多いです。

価格帯は2つ合わせて20,000〜50,000円ほどです。

LARA Christie(ララクリスティー)

「LARA Christie(ララクリスティー)」のペアネックレスは、メンズはブラックでシック、レディースはシルバーで繊細なデザインのものが多くそろっています。

リングやクロスといったクールなモチーフが好きな人にはぴったりでしょう。

価格帯は2つ合わせて16,000〜20,000円ほどで、気軽にかえるのも魅力の一つです。

Terra-gratia(テラグラティア)

「Terra-gratia(テラグラティア)」のペアネックレスは、可愛いものからクールなものまで多くのデザインがそろっています。

特にメンズとレディースの2つを合わせて一つのモチーフになるペアネックレスは、単体でもシンプルで可愛いのでおすすめ。

価格帯は2つ合わせて8,000〜13,000円ほどと、高校生でも購入しやすい値段が嬉しいですね。

THE KISS(ザ キス)

「THE KISS(ザ キス)」は、ペアのジュエリーアイテムを専門的に扱うブランドです。

ペアネックレスはシンプルなデザインのものから、パズルのピースがモチーフのもの、キャラクターコラボのものなどさまざまあるため、お気に入りが見つかること間違いなしです。

2つ合わせて17,000円から用意があるため、記念日のプレゼントなどにぴったりでしょう。

ネックレスは高校生のプレゼントにもぴったり!

首元を華やかにして、コーディネートのアクセントになってくれるネックレス。

指輪と違って細かいサイズを気にする必要がないので、プレゼントにもピッタリのアクセサリーです。

どこで買おうか悩んでいる人は、ぜひ今回紹介したブランドをチェックしてみてくださいね。

自分の普段の服装や骨格、体質などを考えて、自分にぴったりのネックレスを探してみましょう。