文化祭のおすすめスローガン105選!おしゃれ&かっこいいアイデア集

文化祭のおすすめスローガン105選!おしゃれ&かっこいいアイデア集

目次開く

文化祭は、年に一度の特別な日。
学校中がお祭り騒ぎになり、生徒も先生もめちゃくちゃ盛り上がる大事なイベント♡

そんなスペシャルな文化祭には、素敵なスローガンをつけるのがおすすめ!
スローガンがあれば、文化祭に対するモチベーションがアップ。
大変な文化祭の準備期間も、ワクワクする日々に変えてくれること間違いなし☆

今回は、文化祭のおすすめスローガンをどんどん紹介していきます!
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

文化祭スローガンはどんなのがいい?

文化祭スローガンはどんなのがいい?

スローガンの役割は、テーマや目的を言葉にして表すことです。

みんなが同じ方向を向いて頑張れるようなスローガンにすれば、文化祭に対するモチベーションがアップします。
目的が明確になれば準備もスムーズに進み、文化祭は大成功することでしょう。
文化祭スローガンを考えるときのポイントを、みんなでチェックしておきましょう。

どんな文化祭にしたいか「テーマ」を考える

文化祭スローガンを作るときは、まず「どんな文化祭にしたいか」というテーマを考えてみましょう。

クラスの団結を深める
来てくれた人を笑顔にする
ひとりひとりの個性あふれる展示を作る

文化祭を通して何を得たいのか・どんなことを達成したいのかを決めると、自然とスローガンが浮かんできますよ。

覚えやすく語呂の良いフレーズ

せっかく考えたスローガンも、みんなに覚えてもらわなくては意味がありません。

頭にすっと入ってくる、簡潔なスローガンにするよう心がけましょう。
あまり難しい言葉は使わず、誰もが知っているような単語をチョイスするのがおすすめ。
特に英語や漢字を使う際は注意が必要ですね。

また、声に出した時に、語呂が良いフレーズになるようにしましょう。
言葉のリズムが悪いと、記憶に残らないスローガンになってしまいます。
文字に書くだけでなく、口に出して確認するのを忘れずに。

明るく前向きな表現

ネガティブでマイナスなイメージのある言葉は、スローガンに向きません。

見た人がポジティブな気持ちになれるような、明るく前向きな表現にしましょう。
クラスの団結や青春といったワードを元にすると、高校生らしい爽やかなスローガンを作ることができますよ。
文化祭のスローガンなら、芸術や美しさ・個性に関する言葉を使うのもアリです。

オリジナリティのあるスローガンにする

スローガンを考えていると、なんだかありきたりで、つまらないものに感じてしまうことがあります。

そんなときは、自分たちの学校名や文化祭のタイトルを入れるのがおすすめ。
「〇〇高」や「〇〇祭」などの言葉を入れるだけで、自分たちだけの特別感のあるオリジナルスローガンになりますよ。

また、今流行っている漫画のセリフや芸人のギャグを元に作るのもおすすめです。
その年ならではのオリジナリティがあり、記憶に残る文化祭になることでしょう。

文化祭のスローガンアイデア集

文化祭のスローガンアイデア集

いざスローガンを考えようと思っても、なかなか難しいものですよね。

ここからは、文化祭にぴったりのスローガンアイデアを紹介していきます。
これらを参考に、自分たちだけのスローガンを考えてみましょう。

迷ったらこれ!王道の文化祭スローガン

スローガンで迷ったときは、「青春」や「輝く」などフレッシュで学生らしいキーワードを入れて作るのがおすすめです。

文化祭のテーマや目的を表す言葉になるので、できるだけポジティブなワードを使いましょう。

学校名や文化祭のタイトルなどを入れると、定番のスローガンも自分たちだけのオリジナルスローガンに変えることができますよ。
文化祭で使われがちな、王道のスローガンがこちらです。

  • 記憶に残る最高の文化祭
  • 未来へ輝け〇〇祭
  • みんなで創る青春のステージ
  • この一日を、忘れられない思い出に
  • 最高の仲間と、最高の文化祭を
  • カラフル~自分たちの花を咲かせよう~
  • 咲き誇れ、〇高の花
  • LET’S GO! 〇高祭
  • 〇〇祭 〜君が来なきゃ始まらない!〜
  • 〇高フェスティバル! It’s show time.
  • 全員が主役の〇〇祭♡

四字熟語のかっこいい文化祭スローガン

四字熟語のスローガンは、まとまりが良く見た目にもかっこいい!
4文字の中にしっかりと意味を込めることができるため、四字熟語はスローガンにぴったりです。

四字熟語を探すときは、意味から調べるのがおすすめです。
クラスの団結や絆を表す四字熟語や、ひとりひとりの個性が輝く様子を表した四字熟語を選びましょう。

  • 一致団結…多くの人々が、同じ目的を達成するために心を一つにして協力し合うこと。
  • 百花繚乱…いろいろな花が美しく咲き乱れること。
  • 同心協力…全員で団結し、心を一つにして物事に当たること。
  • 十人十色…人それぞれ、好みや意見が異なるということ。
  • 桜梅桃李…それぞれの花が、それぞれ違った花を咲かせるということ。
  • 花鳥風月…自然の美しい風景を表す表現。
  • 切磋琢磨…友達同士が励まし合い、共に向上していくこと。
  • 和衷協同…全員で心を合わせ、協力して作業を行うこと。
  • 戮力協心…全員の力を一つにし、心を乱さず物事に取り組むこと。

スローガンに使える前向きな意味の四字熟語65選!スポーツや体育祭に♡

四字熟語をアレンジした個性的な文化祭スローガン

辞書に載っている四字熟語をそのまま使うのではなく、アレンジを加えて個性的なスローガンにするという手もあります。

たとえば「さい」で終わる四字熟語を考え、その文字を文化祭の「祭」に変えるという方法。
また、四字熟語のうち2文字を「〇高」や「〇組」に置き換えてしまうという方法もあります。

よりオリジナリティあふれるスローガンにしたい場合は、創作四字熟語を考えるのも良いですね。

  • 笑顔満祭…笑顔満載の「載」を「祭」にアレンジ
  • 拍手喝祭…拍手喝采の「采」を「祭」にアレンジ
  • 祭色兼備…才色兼備の「才」を「祭」にアレンジ
  • 〇組団結…一致団結の「一致」をクラス名にアレンジ
  • 〇高一会…一期一会の「一期」を学校名にアレンジ
  • 我夢者楽(がむしゃら)…文化祭を夢中になって楽しむという意味の創作
  • 四字熟語
  • 華羅風流(からふる)…華やかでカラフルな出し物を表した創作四字熟語
  • 喜笑展結(きしょうてんけつ)…喜びや笑顔あふれる展示を表した創作四字熟語

二字熟語のシンプルな文化祭スローガン

二字熟語のスローガンは、シンプルゆえに意味をダイレクトに伝えることができます。
どんな文化祭にしたいかを考え、それにぴったりの二字熟語を当てましょう。

また、二字熟語を3つ並べることで、より印象的なスローガンにすることもできますよ。
文化祭で表現したいことが複数ある場合は、この方法がおすすめ。
さまざまな意味を持たせることができるため、ぜひ考えてみてくださいね。

  • 青春
  • 未来
  • 希望
  • 笑顔
  • 創造
  • 飛翔
  • 友情
  • 開花
  • 飛翔
  • 情熱
  • 団結
  • 爛漫

漢字一文字でインパクトのある文化祭スローガン

インパクトのある文化祭スローガンを作りたいのなら、潔く漢字一文字するのがおすすめです。

パッと目に入りやすく、覚えやすさも抜群。
シンプルすぎるという場合には、サブタイトルを付けて意味を補完するのが良いでしょう。
どの字にしようか悩んだときは、二字熟語や四字熟語の意味をチェックしてみましょう。
その中から特に印象的な一文字を抜き出すという方法もありますよ。

名言・時事ネタを使った面白い文化祭スローガン

面白い文化祭スローガンにしたい場合は、流行語や漫画などの名言などを使いましょう。

長く愛されている明言は、スローガンとしても最適です。
また、そのときに流行っているものをチョイスすると、その年だけの特別感のあるスローガンになりますよ。

できるだけ、みんなが知っているような有名なものを選びましょう。

  • 諦めたらそこで祭り終了ですよ
  • 生徒の、生徒による、生徒のための文化祭
  • 私たちが新しい学校のリーダーズだ!
  • SCHOOL×FAMILY
  • BeReal~青春をシェアしよう~
  • 文化祭王に、俺はなる!
  • 〇〇祭しか勝たん!
  • 全○○生が泣いた

英語のおしゃれな文化祭スローガン

スタイリッシュでおしゃれなスローガンにしたいのなら、英語でスローガンを作ってみましょう。

難しい言葉を使わず、知っている単語だけで構成しても洗練された印象になりますよ。
思いつかないときは、洋楽のタイトルや英語のことわざを使用するのもおすすめです。
企業のキャッチコピーなどに使われていることもあるので、チェックしてみてくださいね。

  • One for all,all for one…一人はみんなのために、みんなは一人のために
  • Go for it…勇気を出してチャレンジしよう
  • Make you happy…あなたを幸せにする
  • Enjoy!…楽しもう!
  • No festival,No life…お祭りなしでは生きられない
  • Don’t think.Feel…考えるな、感じろ
  • You can do it!…あなたならできる!
  • Over the top…限界を超えろ
  • One step at a time…一歩ずつ進もう
  • Stay gold…輝き続ける
  • Make it possible…可能にする
  • Always Be Challenger!…挑戦者であれ!
  • Power of Dreams…夢の力

サブタイトルに使えるおすすめ文化祭スローガン

漢字一文字のスローガンや英語のスローガンには、サブタイトルを付けると意味を補完することができます。

難しい言葉でも、サブタイトルがあればわかりやすくキャッチーな印象になりますよ。
サブタイトルは長すぎず短すぎない、おさまりの良い文章でまとめましょう。
単体で使ってもかっこいい、おすすめの文化祭スローガンがこちらです。

  • 最高の文化祭に
  • 魂を燃やせ
  • 新しい世界へ
  • 未来へはばたけ
  • 創造力を働かせよう
  • 仲間と結んだ絆
  • 奇跡を起こそう
  • ベストを尽くせ

【テーマ別】おすすめ文化祭スローガン

【テーマ別】おすすめ文化祭スローガン

文化祭のテーマが決まっている場合は、それに沿ったスローガンを作りましょう。

テーマになっている言葉を使えば、0から考えるよりも簡単に文化祭スローガンが思い浮かぶことでしょう。
テーマの言葉を使わず、関連する言葉でスローガンを考えるのもおすすめです。
意味が変わってしまわないように注意してくださいね。

青春をテーマにした文化祭スローガン

「青春」というワードは、学生時代にのみ使える特別な言葉です。

文化祭が学校生活の大切な思い出になるような、素敵なスローガンを考えましょう。
「青春」とそのまま使うと真面目なイメージ、「アオハル」のように崩して使うとポップでおしゃれなイメージの文化祭スローガンになりますよ。

  • 輝け!青春
  • 僕らのアオハル
  • 青春宣言!
  • キラキラ輝く青い春
  • 〇〇祭を謳歌しよう!

笑顔をテーマにした文化祭スローガン

「笑顔」がテーマのスローガンは、文化祭の楽しさやワクワク感を表現することができます。

四字熟語や英語など、さまざまな書き方で笑顔を表現しましょう。
自分たちだけでなく、来てくれるお客さんも笑顔になるような、明るくポジティブな文化祭スローガンを作ってくださいね。

  • 笑顔満祭
  • はじけるスマイル!
  • Make a smile…笑顔にする
  • 咲かせよう、笑顔の花
  • 喜色満面…顔いっぱいに喜びがあふれるさま。

未来をテーマにした文化祭スローガン

自分たちで何かを作ったり、さまざまな体験をしたりする文化祭。

大きな成長の場ともなる文化祭には、「未来」を感じさせるスローガンがぴったりです。
漢字のスローガンはかっこいい印象に、英語のスローガンはスタイリッシュで近未来的なイメージになります。

将来のことを表すだけでなく、「希望」や「夢」などの言葉を使うのもアリですよ。

  • 未来を創る文化祭
  • 日進月歩…絶え間なく進歩していくこと。
  • Step to the future…未来への一歩
  • 夢と希望を乗せて、はばたけ〇高
  • 行こう、僕らの未来へ
  • 創造~一歩先の時代へ~

繋がり・絆をテーマにした文化祭スローガン

文化祭では、クラスや部活ごとに出し物をしますよね。
みんなで何かを成し遂げる文化祭は、仲間の絆を深める絶好のチャンスです。

「繋がり」や「絆」をテーマにした文化祭スローガンを作れば、文化祭の準備にもより力が入りますよ。
みんなの心が一つになるような、素敵なスローガンを考えましょう。

  • 一致団結…多くの人々が心を一つにして協力すること。
  • 心をひとつに
  • 深めよう、クラスの絆
  • 同心協力…全員で団結し、心を一つにして物事に当たること。
  • 個性で繋ぐみんなの輪
  • One team…1つのチームになって結束しよう
  • We are one!…私たちはひとつだ!
  • 協力
  • 和衷協同…全員で心を合わせ、協力して作業を行うこと。
  • 戮力協心…全員の力を一つにし、心を乱さず物事に取り組むこと。

心をひとつにできるスローガンで文化祭を盛り上げよう!

スローガンはみんなの心をひとつにし、文化祭を成功させるための道しるべになってくれます。

前向きでポジティブなスローガンなら、文化祭もより盛り上がることでしょう。
どんなスローガンがいいか悩んだときは、この記事を参考にして考えてみてください。
きっと素敵なスローガンが作れますよ。

 

表紙:Popteen2024年 4月号