【男女別】カラオケで歌いやすい&盛り上がるおすすめ曲51選

【男女別】カラオケで歌いやすい&盛り上がるおすすめ曲51選

目次開く

文化祭などのイベントの打ち上げや、友達や恋人と遊びに行くことがあるカラオケ。

ヒトカラなら好きな曲を歌えばいいけれど、他の人がいるなら盛り上がる曲を歌いたい!
この記事ではカラオケで盛り上がる、歌いやすい曲の選び方と編集部おすすめソングを紹介します♪

カラオケに行く機会がある人は最後までチェックしてくださいね。

音痴でもOK!カラオケで歌いやすい曲を選ぶポイント

音痴でもOK!カラオケで歌いやすい曲を選ぶポイント

カラオケが苦手な人にとって、曲選びは最も重要なポイントです。

できるだけ歌いやすい曲を選ぶことで、音痴をカバーしつつカラオケを盛り上げることができますよ。

曲を探す際にチェックしたいポイントがこちらです。

音域が1オクターブ程度の狭い曲

音域とは、曲の最も低い音から最も高い音までを表した音の範囲のこと。

音域が広い曲だと、自分の声では出せないような低い音や高い音が多く登場します。
音域が狭い曲は、誰にとっても歌いやすい曲であると言えます。
1オクターブ程度の音域なら、裏声を使わなくても歌うことができるでしょう。

速すぎず遅すぎないテンポ

テンポが速すぎる曲はリズムに乗るのが難しく、遅すぎる曲は音程をキープするのが大変です。

カラオケが苦手な人は、速すぎず遅すぎないミディアムテンポの曲を選ぶのがおすすめ。
一般的に、BPM75~110くらいの曲が歌いやすいとされています。

詰め込みすぎていない歌詞

メロディーの中に歌詞がたくさん詰め込まれていると、舌が回らず初心者は上手く歌うことができません。

ラップ系の曲やアップテンポの曲はもちろん、バラード系でも言葉の多い曲があるため気を付けましょう。
また、普段あまり聞かないような、難しい言い回しの曲も注意が必要です。

音程が一定なものだとなお良し

音域が狭い曲は音が出しやすく、カラオケが苦手な人にもおすすめです。

そのなかでも、音のアップダウンが少なく音程が一定なものは、特に歌いやすい曲であると言えるでしょう。
低い音からいきなり高い音を出すのは、歌い慣れた人にとっても難しいものです。
音の変化がゆるやかで、できるだけシンプルなメロディーの曲を探してみてくださいね。

盛り上がる曲でごまかすのもアリ

どうしてもカラオケが苦手だという人は、知名度が高く盛り上がる曲を入れてみましょう。

誰でも知っている人気の曲は、みんなで歌うことが可能です。
他の人の歌声と混ざり、自分の声だけ目立つということがなくなりますよ。

盛り上がる曲はテンポの速いものが多いですが、心配しなくても大丈夫。
合いの手を入れたり別の人にマイクを向けたりと、ノリと勢いで音痴をごまかすことができますよ。

カラオケで歌いやすい歌手・アーティスト一覧

カラオケで歌いやすい歌手・アーティスト一覧

カラオケで曲を選ぶときは、歌手やアーティストから探すのもおすすめです。

どの曲も比較的歌いやすいと言われている歌手やアーティストがいるため、そのなかから好きなものを選んで練習しましょう。

女性アーティスト編

女性アーティストの場合、音の高さに気を付けましょう。

声が低めの女性アーティストを選ぶことで、音域が狭くなりグッと歌いやすくなりますよ。

  • あいみょん
  • ずっと真夜中でいいのに
  • ユイカ
  • いきものがかり
  • AKB48
  • PUFFY
  • 中島みゆき

男性アーティスト編

歌いやすい男性アーティストを探すときは、メロディーがシンプルで歌詞が分かりやすいアーティストを選びましょう。

声が特徴的でないアーティストにするのもポイントです。

  • 福山雅治
  • 菅田将暉
  • 秦基博
  • wacci
  • スキマスイッチ
  • スピッツ
  • モンゴル800

【女性向け】カラオケで歌いやすいおすすめ曲

【女性向け】カラオケで歌いやすいおすすめ曲

女性におすすめの、カラオケで歌いやすい曲を集めました。

音が高すぎないので、声が低い人でも安心して歌うことができますよ。

10~20代向けおすすめソング

令和の最新ヒットソングの中から、歌いやすい女性ボーカルの曲を集めました。

10~20代が盛り上がれる、カラオケの人気ソングばかりです♡

詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にしてください♪

声が低い10代女性向け!カラオケで歌いやすいおすすめ曲20選

あいみょん/マリーゴールド

YouTubeのMV再生数3億回を突破している、あいみょんの大ヒットソングです。

低めの声と歌いやすいミドルテンポが特徴的な一曲。
声が低い女性におすすめです。

好きだから。/『ユイカ』

『ユイカ』は、TikTok発のシンガーソングライターです。

落ち着いたメロディーと10代の恋愛を描いたリアルな歌詞が、女子に大人気。
ゆったりと気持ちを込めて歌いましょう。

秒針を噛む/ずっと真夜中でいいのに。

ずっと真夜中でいいのに。は、YouTubeに「秒針を噛む」のMVを投稿したことがきっかけでバズりました。

音域がそこまで広くないので、裏声を使わなくても歌うことができますよ。

ハルカ/YOASOBI

難易度の高い曲が多いYOASOBIの中でも、「ハルカ」は比較的歌いやすい楽曲です。

音のアップダウンが少ないので、音程をひとつひとつ確認しながら歌うことができますよ。

サマータイムシンデレラ/緑黄色社会

緑黄色社会の「サマータイムシンデレラ」は、ドラマ『真夏のシンデレラ』の主題歌です。

爽やかでノリの良いナンバーで、10~20代のフレッシュな歌声にぴったり。
高い音は裏声を使って歌いましょう。

神っぽいな/ピノキオピー

「神っぽいな」は、ボカロP・ピノキオピーによるボカロソング。

原曲はキーが高めに作られているため、カラオケではキーを下げて歌いましょう。
全体的に余裕を持って歌うことが可能になります。

難しい曲が多いボカロ曲ですが、歌いこなせたら盛り上がること間違いなし!
おすすめの歌いやすいボカロ曲はこちらの記事でたっぷり紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

カラオケで歌いやすいボカロ曲20選! 選び方&うまく歌うコツも紹介

オトナブルー/新しい学校のリーダーズ

首振りダンスで有名になった「オトナブルー」は、新しい学校のリーダーズの代表曲です。

個性的な歌い方で、音痴をごまかすことができますよ。
ダンスをしながら歌うのも楽しいですね。

30~40代向けおすすめソング

30~40代の女性には、カラオケで人気の高い定番ソングがおすすめ。

2000年代に流行った曲は、ノリが良くカラオケで歌うと盛り上がりますよ。

ありがとう/いきものがかり

連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の主題歌である「ありがとう」は、卒業式や結婚式で歌われることの多い人気ソング。

音域が狭いため、合唱曲のように落ち着いていて、歌いやすいです。

さくらんぼ/大塚愛

「さくらんぼ」は、大塚愛を代表する人気曲です。
ポップでノリの良いナンバーで、楽しく歌うことができますよ。

周りの人に合いの手を入れてもらえば、音痴を気にせず歌えることでしょう。

恋するフォーチュンクッキー/AKB48

「恋するフォーチュンクッキー」は、指原莉乃がセンターを務めたAKB48の楽曲です。

音域が狭いミドルナンバーで、誰でも楽に歌うことができます。
ダンスも簡単なので、踊りながら歌って盛り上げましょう。

PUFFY/愛のしるし

1998年にヒットした「愛のしるし」は、2022年にTikTokを中心に再びバズりました。

ゆるい雰囲気とフラットな歌い方で、歌が苦手な人でも簡単で歌いやすいです!

Story/AI

「Story」は、AIの低い声がかっこいい一曲。

女性だけでなく、男性にとっても歌いやすい曲であると言えるでしょう。
シンプルなメロディーだからこそ、気持ちを込めて歌うのが大切です。

手紙~拝啓十五の君へ~/アンジェラ・アキ

卒業ソングとしても人気の「手紙~拝啓十五の君へ~」は、NHK全国学校音楽コンクールの課題曲として作られました。

合唱曲ということもあり、全体的に難易度が低く歌いやすい曲となっています。

LOVEマシーン/モーニング娘。

1999年にリリースされた「LOVEマシーン」は、一大ブームとなったカラオケの大人気曲です。
上手に歌うよりも、ノリノリで楽しく歌うのがぴったり。

音痴を気にせず、みんなで一緒に歌いましょう!

50代以上向けおすすめソング

50代以上の女性には、落ち着きのある歌いやすい曲がおすすめです。

勢いで乗り切るのではなく、しっかりと歌えるような曲を選びましょう。

ハナミズキ/一青窈

「ハナミズキ」は、DAMカラオケランキングにおいて、平成で最も歌われた楽曲であるとされています。

ゆったりとしたテンポで、音をひとつひとつ丁寧に歌うことができますよ。
裏声を使わなくても歌うことが可能です。

未来へ/Kiroro

Kiroroの「未来へ」は、中学・高校の音楽の授業や合唱コンクールで多く歌われています。

音程の変化が少なく、流れるように歌える一曲です。
高い音が登場することも少ないので、無理なく歌いこなせるでしょう。

糸/中島みゆき

「糸」は1998年にリリースされて以降、多くのアーティストにカバーされている往年の名曲です。

全体的に低い音が多いので、声が低い女性でも問題なく歌うことができますよ。

負けないで/ZARD

「負けないで」は24時間テレビをはじめ、さまざまな番組やイベントで使用されている、ZARDの大ヒットソングです。

歌詞・メロディーともにシンプルで、誰にとっても歌いやすい一曲ですね。

やさしさに包まれたなら/松任谷由実

「やさしさに包まれたなら」は、映画『魔女の宅急便』のテーマソングとして使用されています。

音域が狭く、音程もほぼ一定。明るく元気に歌える、人気のミドルナンバーです。

ダンシング・ヒーロー/荻野目洋子

1985年にリリースされた「ダンシング・ヒーロー」は、2017年に“バブリーダンス”でリバイバルヒットしました。

高い音が少ない、歌いやすいダンスナンバーです。
歌いながら、個性的なダンスに挑戦するのもアリですね。

タッチ/岩崎良美

アニメ『タッチ』のテーマソングであるこの曲は、カラオケでも特に人気の高いアニソンです。

音程が一定なので、誰でも難なく歌うことができます。サビの部分は盛り上がること間違いなしですよ!

【男性向け】カラオケで歌いやすいおすすめ曲

【男性向け】カラオケで歌いやすいおすすめ曲

男性が歌いやすい曲を探すときは、シンプルでわかりやすい曲を選ぶとよいでしょう。

また、ノリの良い曲を選んで勢いのままに歌うという手もありますよ。
男性のおすすめの、カラオケで盛り上がる歌いやすい曲がこちらです。

10~20代向けおすすめソング

令和の人気ソングには、おしゃれで一捻りある曲が多いです。

複雑でかっこいい曲よりも、ノーマルで覚えやすい曲の方が簡単に歌いこなすことができますよ。

もっと詳しく知りたい人はこちらもチェック!

10代男子向け!カラオケで歌いやすい&盛り上がるおすすめ曲30選

ひまわりの約束/秦基博

「ひまわりの約束」は、アニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌です。

優しく繊細なメロディーと、ゆったりしたリズムが特徴的。
心を落ち着けて歌いましょう。

さよならエレジー/菅田将暉

「さよならエレジー」は、ドラマ『トドメの接吻』の主題歌として使用されました。

アップテンポなナンバーですが、歌詞にはゆとりがあるため焦らず歌うことができますよ。

海の声/浦島太郎(桐谷健太)

auのCMソングとして作られた「海の声」は、桐谷健太演じる浦島太郎が歌っています。

三味線の音色に合わせたメロディーは、シンプルで歌いやすさ抜群。
爽やかに歌い上げましょう。

水平線/back number

back numberの「水平線」は、YouTubeのMV再生数が2億回を突破しています。

全体的に低めの音で構成されており、音のアップダウンも少なめです。
最高音は裏声を使うことで、無理せずに出せますよ。

強風オールバック/ゆこぴ

「強風オールバック」は、カップヌードルのCMとして使用されたこともあるボカロソングです。

ポップでキャッチーなリズムと面白い歌詞は、カラオケで歌うと盛り上がりますよ。

怪獣の花唄/Vaundy

「怪獣の花唄」は、2023年のオリコン年間カラオケランキングで1位を獲得した人気曲です。
最高音はやや高めですが、裏声を使えばきちんと歌うことができますよ。
テンポはそこまで速くないので、落ち着いて歌いましょう。

バニラ/きゃない

シンガーソングライター・きゃないは、「バニラ」によって知名度が急上昇しました。

親しみやすいメロディーの王道J-POPで、すんなり歌うことができるでしょう。
声が低い男性は、キーを下がるのもアリです。

恋だろ/wacci

wacciの「恋だろ」は、ドラマ『やんごとなき一族』の挿入歌として使用されています。

サビは同じフレーズが繰り返されており、覚えやすいのが特徴的。
リラックスして歌うと、曲の雰囲気を表現できますよ。

30~40代向けおすすめソング

30~40代男性に人気の曲は、知名度が高くカラオケでも多く歌われている曲ばかり。

世代を超えて愛されている名曲は、誰とカラオケに行っても盛り上がりますよ。

桜坂/福山雅治

福山雅治の「桜坂」は、東京都大田区にある桜坂をモデルに作られました。

ゆったりとしたリズムで、音を丁寧に拾うことができますよ。
高い音がほとんどない、落ち着いた雰囲気の一曲です。

空も飛べるはず/スピッツ

「空も飛べるはず」は、ドラマ『白線流し』の主題歌に起用されたことで人気が爆発しました。

誰でもすぐに覚えられるシンプルなメロディーで、合唱曲としても多く歌われています。

小さな恋のうた/MONGOL800

MONGOL800の代表曲である「小さな恋のうた」は、多くのアーティストにカバーされている大ヒットソングです。

明るいアップテンポのナンバーですが、激しく歌う必要はありません。
低音を意識して歌いましょう。

世界に一つだけの花/SMAP

「世界に一つだけの花」ドラマ『僕の生きる道』の主題歌として話題になりました。

歌いやすいテンポと起伏の少ないメロディーで、子どもから大人まで簡単に歌うことができますよ。

キセキ/GReeeeN

「キセキ」はオリコン年間カラオケランキングで、2年連続1位を獲ったことのある人気曲です。
音域が狭く、歌いやすい4拍子。早口な部分は、しっかりリズムに乗って歌いましょう。

全力少年/スキマスイッチ

「全力少年」はテレビや映画で使用されるほか、多くのアーティストにカバーされたこともある人気曲です。

明るくポップなメロディーは、元気よく歌うのが似合いますよ。
音程を意識せず、ノリノリで盛り上がりましょう。

夏色/ゆず

ゆずのデビュー曲である「夏色」は、ノリが良くカラオケでも人気の一曲です。

やや音が高めで言葉数も多い曲ですが、楽しく歌うのがベスト!
曲の勢いで、音痴をごまかすこともできますよ。

50代以上向けおすすめソング

50代以上の男性は、往年の名曲を歌うのがおすすめ。

歌いやすく誰もが知っている有名な曲をチョイスすれば、みんなで盛り上がることができますよ。

島唄/THE BOOM

沖縄の雰囲気漂う「島唄」は、リラックスしたムードと個性的な琉球音階が特徴です。

全体的にキーが低く、声の低い男性でも歌うことができますよ。
ゆったりと流れるように歌いましょう。

少年時代/井上陽水

井上陽水の最大のヒット曲である「少年時代」は、中学・高校の音楽の教科書にも掲載されている有名曲。

流れるように、ゆったりと歌い上げましょう。
爽やかな気持ちで歌うことができますよ。

田園/玉置浩二

ドラマ『コーチ』の主題歌として使用された「田園」は、サビの特徴的な歌詞が印象に残る一曲です。

音域が狭くキーが低いため、声の低い男性に特におすすめの曲となっています。

浪漫飛行/米米CLUB

「浪漫飛行」は、米米CLUBの代表曲。

さまざまなアーティストやテレビアニメでカバーされています。
爽やかなメロディーと爽快感のある歌詞が魅力で、すがすがしい気持ちで歌うことができますよ。

明日があるさ/坂本九

「明日があるさ」はウルフルズやRe:Japanなど多くのアーティストにカバーされており、社会現象にもなった大ヒットソング。

リズムや音程が一定で、最初から最後まで歌いやすさが続きます。

どんなときも/槇原敬之

「どんなときも」は、槇原敬之最大のヒット曲です。

音域はやや狭く、歌いやすい丁度良いテンポで進行します。
低すぎる音がないため、声が高めの男性でも安心ですよ。

ガッツだぜ‼/ウルフルズ

「ガッツだぜ‼」は、明るく前向きな元気が出る一曲です。

テンション高く歌えば、音痴も気になりませんよ。
合いの手を入れてもらうなどして、みんなで楽しく歌いましょう。

【デュエット編】カラオケで歌いやすいおすすめ曲

【デュエット編】カラオケで歌いやすいおすすめ曲

「音痴だから1人で歌うのに抵抗がある」という人は、デュエット曲を選ぶのがおすすめです。

誰かと一緒に歌えば、音程やリズムのズレも気になりませんよ。
カラオケで歌いやすい、おすすめのデュエット曲を紹介していきます。

【10代向け】2人で歌える曲のおすすめ30選!定番&最新デュエットソング

気分上々↑↑/mihimaruGT

「気分上々↑↑」は、女性ボーカルがメインの男女デュエット曲。

アニメ『パリピ孔明』のエンディングテーマにも使用されています。
みんなで手を振って、ノリノリで盛り上がりましょう。

あのね。/あれくん&『ユイカ』

「あのね。」は、あれくんと『ユイカ』による男女デュエット曲です。

優しい音色とかわいらしい歌詞、2人の掛け合いが素敵な一曲。
声を張らず、音を丁寧に拾って歌いましょう。

とびら開けて

「とびら開けて」は、ディズニー映画『アナと雪の女王』の挿入歌。

アナとハンスの楽しい掛け合いが魅力の一曲です。
映画を再現するように、キャラになりきって歌うと盛り上がりますよ。

ほかにもおすすめの歌いやすいディズニーソングは、こちらの記事で紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

カラオケで歌いやすいディズニーソング23選!人気ソングで盛り上がろう♡

青春アミーゴ/修二と彰

「青春アミーゴ」は、亀梨和也演じる修二と山下智久演じる彰による男同士のデュエット曲。

低い曲が多く、音のアップダウンを少なめで歌いやすい一曲です。
2人で踊りながら歌うのもおすすめですよ。

灰色と青/米津玄師、菅田将暉

男同士のデュエット曲である「灰色と青」は、YouTubeのMV再生数2.5億回を突破する令和の人気曲。

男性の平均的な音域で構成されているため、声の低い女性や男性にとって歌いやすい曲であると言えます。

Lovers Again/EXILE

男同士のデュエット曲である「Lovers Again」は、カラオケランキングで何度もトップ10入りする人気曲です。

音域はやや狭く、全体的に高め。男同士だけでなく、男女や女同士でデュエットすることもできますよ。

生まれてはじめて

「生まれてはじめて」は、『アナと雪の女王』でアナとエルサが歌う女同士のデュエット曲。

楽しげなアナと憂鬱なエルサの対比が面白い一曲です。

UFO/ピンク・レディー

女同士のデュエットソングである「UFO」は、ピンク・レディーの代表曲。

「UFO」のフレーズに合わせた個性的なダンスが特徴で、2人で踊りながら歌えばとっても盛り上がりますよ。

さよなら大好きな人/花*花

女同士のデュエット曲「さよなら大好きな人」は、花*花の2作目のシングル。

合唱曲のようなイメージで、丁寧に歌いたい一曲です。
2人で上手にハモれば、聴く人を驚かせることができますよ。

歌いやすい曲を選んでカラオケを思いっきり楽しもう♪

音痴や緊張しいでカラオケの予定が少し不安な人も、今回紹介した歌の中から十八番を見つけてみてください!

急なカラオケの予定も、余裕を持って楽しむことができるでしょう♪

人と行くカラオケは、歌の上手さよりも盛り上がりが重要。
この記事の歌いやすいカラオケ曲を覚えて歌ってくださいね。