【高校生向け】ロングのヘアアレンジ16選!簡単にできるアレンジ方法紹介

【高校生向け】ロングのヘアアレンジ16選!簡単にできるアレンジ方法紹介

目次開く

ロングヘアだとヘアアレンジの可能性は無限大!その日の気分やファションスタイル、イベントに合わせてさまざまなヘアアレンジを楽しんじゃいましょう♪

この記事では高校生でも簡単にできるロングヘア向けのヘアアレンジを紹介します。学校でもできるスクールヘアアレンジのほか、体育祭や文化祭などのイベントにおすすめの目立つヘアアレンジなども紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

高校生必見!ロングさんにおすすめのヘアアレンジの種類

まずは、ヘアアレンジの基本!ロングヘアだとどんなアレンジを楽しめるのか、ヘアアレンジの種類を紹介します。

基本的なヘアアレンジなので、高校生でも簡単にできますよ!髪型に悩んだときのアイデアとして活用してくださいね。

ポニーテール

写真:Popteen2023年6月号

ロングヘアの定番ヘアアレンジといえばポニーテルですよね。高い位置で結ぶと元気な印象で、巻いて動きを出すと大人っぽく仕上がります。

校則が厳しい高校生の場合、髪全体をきっちりとまとめなくてはいけないかもしれませんが、トップ表面の毛束を引き出して立体感を出すのがポイントです。
また、こめかみ付近の毛束も引き出して後れ毛を作りましょう。フェイスラインを隠して小顔効果を狙えるだけでなく、ぐっと垢抜けた印象になりますよ♡

ツインテール

写真:Popteen2023年11月号

ツインテールは、10代の高校生ならではのロング向けヘアアレンジです!結ぶ位置によって印象が大きく変わるので、遊びに行く場所やファッションに合わせてアレンジしてみてくださいね。

  • ハイ(トップに近い高い位置)…華やかでアクティブな印象
  • ミドル(耳の上あたりの中間位置)…かわいらしいガーリーな印象
  • ロー(耳の下あたりの低め位置)…大人・優等生っぽい落ち着いた雰囲気

写真のように三つ編みにアレンジしたり、お団子にするのもかわいいですよ♡

お団子

写真:Popteen2023年7月号

難しいようで意外と簡単できるお団子アレンジ。

低い位置でお団子を作ると、大人っぽく洗練された印象に。高めの位置でお団子を作れば、前から見ても後ろから見てもかわいいスタイルで写真映えも抜群!目立つヘアアレンジなので、体育祭や文化祭などのイベントにもぴったりですね。

くるっとまとめたあと、毛先をゴムの結び目に巻きつけてピンでとめるスタイルが一般的ですが、あえて毛先を残したままにする「カチモリヘア」もおすすめです。ぴょんぴょんと飛び出た毛先がかわいくて、ヘアアレンジのアクセントになりますよ♡

編み込み・三つ編み

写真:Popteen2023年12月号

三つ編みや編み込みは、応用しやすいヘアアレンジです。
きっちりめの三つ編みおさげスタイルは優等生っぽい雰囲気になりやすいですが、ラフに崩したり編み込みと合わせたスタイルにすれば今っぽく仕上がります♪

三つ編みのおさげスタイルは帽子やマフラー、カチューシャのような小物・ヘアアクセとの相性もばっちり◎!体育祭のときは、ハチマキも巻きやすいのでおすすめです。

ハーフアップ

写真:Popteen2023年11月号

ハーフアップは、後ろ髪の上半分だけをアップスタイルにする髪型のこと
そのまま上半分だけをゴムで結ぶと、王道のハーフアップスタイルで優等生っぽい雰囲気に。校則が厳しい高校でも、「ハーフアップはOK」という場合も多いようですね!

また、くるりんぱしたり写真のようにお団子にするのもおすすめです。下部分の髪をアップしないので崩れにくく、ヘアピンなどを使わないでも簡単にお団子スタイルが楽しめます。

簡単にできるハーフアップのやり方♡高校生向けハーフアップアレンジ8選

ハーフツイン

写真:Popteen2023年11月号

ハーフツインとは、髪の一部を左右に分けて結ぶヘアスタイルのこと。ハーフアップのように後ろ髪の上半分全体を2つに分けて結ぶこともありますが、ハチ周りや耳の上あたりの一部の髪を結ぶのが人気です♪

ツインテールのように高い位置でふたつ結びをする勇気はないという高校生でも、ハーフツインならおろしている髪がある分、ハードルも低め。
編み込みやお団子、くるりんぱなどのアレンジや、結ぶ位置によっても印象が大きく変わります。

ダウンヘア

写真:Popteen2024年3月号

せっかく伸ばしているなら、ダウンスタイルのままいつもと違う印象にチェンジできるヘアアレンジもおすすめです!

外巻き×かきあげ前髪は強めギャルの定番ヘアアレンジ。髪の巻き方を変えてみたり、前髪をアレンジしてみるだけで大きく印象が変わります。

【イベント別】高校生向けロングヘアアレンジ集

普段の高校生活でのヘアアレンジのほか、文化祭や体育祭といった学校行事、ライブやフェス、バレンタインなどのイベントに合ったロング向けのヘアアレンジを紹介します!

やり方についても紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

学校でできる♡スクールヘアアレンジ

まずは、高校生におすすめのスクールヘアアレンジを紹介します。

王道のポニーテールやお団子などのスタイルも、ちょっと手を加えるだけでぐっとあか抜けた印象にチェンジできます。ぜひポイントを押さえて挑戦してみてくださいね。

【高校生向け】簡単にかわいくなる学校ヘアアレンジ19選!

基本のポニーテール+毛先だけ外ハネでアレンジ

写真:【ポニーテール】基本のアレンジ応用!見せたい印象別に似合わせテクをプラス❤️

まずは、ロングヘアの定番スクールヘアアレンジであるポニーテール!

毛先をゆるめに外ハネさせてることで、あか抜けた印象のポニーテールに仕上がりますよ。ざっくりした感じを演出するために、手ぐしで髪を集めて結ぶのもポイントです♪

 

定番お団子は後れ毛+くしゅっと感であか抜け

写真:【定番アレンジ】あか抜けるヘアアレンジ基本の〝き〟

ロングヘアの高校生に人気のお団子スタイルは、くしゅっと感を出してあか抜けた印象に。

トップの表面の毛束を大胆に引き出してふっくらさせるのと、こめかみのうぶ毛を引き出して、ゆるく巻いて動きをつけるのが重要なポイント!

華やかな外巻きダウンスタイル

写真:モデル発学校でもできるあか抜け学校ヘアアレ❤️

シンプルな制服コーデには、外巻きアレンジで顔周りを華やかに飾りましょう♡
いつものダウンスタイルがあか抜けた印象になりますよ!

くるりんぱ×ほぐしで雨の日でもかわいくアレンジ

写真:Popteen2023年7月号

こちらは、ヘアアレンジ初心者の高校生でも簡単にできる三段くるりんぱツイン。くるりんぱを左右それぞれ3回ずつ繰り返すだけなのに、編み込んでるかのようなかわいいスタイルに仕上がります。

このヘアアレンジは、雨の日に湿気で髪がぺたんこになりやすい高校生にもおすすめです♡ゆるくほぐして簡単にボリュームアップが叶います!

体育祭・文化祭はかわいく目立つアレンジ♡

続いてはロングヘアの高校生におすすめの体育祭・文化祭ヘアアレンジです。

体育祭と文化祭は、目立つ&かわいいヘアアレンジがマスト!友達とお揃いにするのも良いですね。

チームカラーのエクステ×三つ編みツイン

写真:Popteen2023年6月号

クラスカラーやチームごとに色分けされている体育祭におすすめのヘアアレンジです。クラスカラーのエクステをつけて高め位置で三つ編みするだけなのに、派手でかわいい髪型が完成します♡

カラフルなゴム×ポンポンヘアでアクティブに!

写真:Popteen2024年6月号

こちらは体育祭・文化祭どちらにもおすすめのポンポンヘアアレンジ!
チームカラーのゴムで色を統一しても良いですし、全部色の違うカラフルなゴムでとめるのも派手でかわいく仕上がります。

【カラフルなゴム×ポンポンヘアのやり方】

  1. トップから全体をジグザグと左右2つに分けたら、耳上でツインテールにする。前髪は薄めに残しつつ、コームを使ってまとめるとキレイに仕上がるよ!
  2. こぶし1個分くらいの間隔で毛束を結んでいく。丸い形になるように全方向に少しずつ毛束を引き出す。
  3. 同様にポンポンを等間隔で3つつくったら完成!

他人と被らないハートツイン三つ編み

写真:Popteen2024年6月号

他人とかぶらない個性的なヘアアレンジにしたい人におすすめなのが、ハートツイン三つ編み!

ロングヘアならではの髪の長さを生かしたアレンジが楽しめますよ♡

【ハートツイン三つ編みのやり方】

  1. 髪全体をジグザグと左右2つに分けて、耳上でツインテールにする。毛束の上側3分の1をキツめに三つ編みにする。
  2. 三つ編みをゴムで結んだら、その結び目の3cm下をさらにゴムで結ぶ。
  3. ②で結んだゴムとゴムのあいだに穴をあけて、毛先を後ろから前に入れてくるりんぱする。くるりんぱしたら毛先を左右に引っぱって、ゴムをぎゅっとさせる。
  4. くるりんぱ下の毛束を2つに分け、それぞれを三つ編みをつくる。毛先側の3分の1は編まずに残しておきましょう!
  5. 三つ編みができたら2本を合わせてゴムで結び、残しておいた毛先側3分の1の毛束も三つ編みにしてゴムで結べば完成。

↓下の記事で写真付きで詳しいやり方を紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね!

体育祭で可愛く目立てるヘアアレ!

フェス・ライブはかぶらない派手アレンジ♡

推しのライブやフェスなどのイベントに行くときは、髪型も気合いが入りますよね。

ロングヘアの高校生におすすめの、フェス&ライブの派手ヘアアレンジを紹介します!

海外風ヘアカフ三つ編み

写真:Popteen2023年8月号

ロングヘアを生かしたダウンスタイルに、顔周りだけブレイズヘアにするヘアアレンジ♡
ヘアカフをつければ、周りとかぶらないおしゃれなスタイルになりますよ

盛り上がると汗をかいて前髪が崩れてしまうこともありますが、前髪を含めてブレイズヘアにすれば崩れる心配もありません。特に汗をかきやすい夏のイベントにぴったりのヘアアレンジです!

輪っか三つ編みツイン

写真:Popteen2023年8月号

耳の上あたりで三つ編みツインテールにして、輪っかで結ぶガーリーなアレンジ♡ゴムだけで簡単にできるので、イベント会場で簡単にアレンジすることもできますよ。

バレンタインは甘めガーリーなアレンジ♡

バレンタイン当日はガーリーアレンジがぴったり。リボンなどのかわいいヘアアクセや小物を合わせて、甘く仕上げましょう!

リボン巻きツイン

写真:Popteen2024年3月号

甘めに仕上げたいならツインテールがおすすめです。甘めアイテムのリボンを加えても、低めで結べば落ち着きのある雰囲気になりますよ♡

このヘアアレンジは、三つ編みではなく結んだ髪を2本に分けてねじっていくだけ。不器用さんでも簡単にかわいくできますよ!

【リボン巻きツインのやり方】

  1. コームの先を使って髪をジグザグに分ける。片側のハチ上の髪を取って、2つに分ける。
  2. 2本の毛束をねじり合わせていき、耳の下までねじったら、残りの毛とまとめてゴムで結ぶ。
  3. 結んだ髪を2本に分けてねじり合わせ、3回ねじったらゴムで結ぶ。ねじった部分を引き出してゆるめる。
  4. 同様に毛先まで結んでいく。
  5. 一番上の結び目にリボンをまきつけ、交差させながら毛先まで巻きつけていく。最後の結び目でリボン結びにする。
  6. 反対も同様にしたら完成!

動画で詳しいやり方を見たい人は、こちらの記事でチェック!

絶対にマネしたい激かわバレンタインヘア&メイク【校則ゆるめ編】

リボンハーフツイン

写真:Popteen2024年3月号

リボンピンを使ったハーフツインは、学校でもできるバレンタインにぴったりのヘアアレンジ。
ハチ上の髪をとってねじり、リボンピンでとめるだけなのでとっても簡単です♪

ストレートヘアの人でも巻かないで簡単にアレンジできますよ。

【リボンハーフツインのやり方】

  1. 片側のハチ上の髪をとる。
  2. 毛束をねじったらリボンピンでとめる。
  3. 反対側も同様にしたら完成

こちらの記事では、POPモデルが自分でヘアアレンジしている動画が見れます

絶対にマネしたい!いちばん可愛いバレンタインヘア&メイク【校則きびしめ編】

【小物&ヘアアクセ】高校生向けロングヘアアレンジ集

ロングヘアのアレンジは小物やヘアアクセと合わせてバリエーションを増やしていきましょう!

今回はリボンを使ったり、帽子と合わせたヘアアレンジを紹介します。

リボンを使ったヘアアレンジ

リボンを使ったヘアアレンジは、普段遊びに行くときはもちろん、学校イベントやテーマパークに遊びに行くときにもおすすめです。友達と色違いのリボンでお揃いヘアにするのも良いですね。

リボン×タイトポニーテール

写真:Popteen2024年3月号

透け感のあるシアーリボンをポニーテールにぐるぐると巻きつけたヘアアレンジ。甘さがありつつも上品な印象になりますよ!

【リボン×タイトポニーテールのやり方】

  1. 顔周りの後れ毛を残してポニーにする。
  2. 毛束をタイトにするために、チビゴムでまとめる。ランダムに2~3個つける。
  3. リボンを根元に結び、交差させながら毛先まで巻きつけていく。
  4. 毛先でリボンをちょうちょ結びにして完成。

リボン×ポンポンツインテール

写真:Popteen2024年3月号

ポンポンツインテールのゴムを結んだ部分に、細めのリボンを結んだかわいいヘアアレンジ。低め位置でツインテールにしているので、リボンを使ったヘアアレンジでも落ち着いた大人っぽい印象に仕上がります

【リボン×ポンポンツインテールのやり方】

  1. 指で後ろの髪をジグザグに分け、耳の下でツインテールにする。
  2. 毛束をこぶし1つ分くらいの間隔で結び、ポンポンを作る。
  3. ポンポンから毛を引き出して丸くなるように形を整える。
  4. ポンポンの結び目にリボンを結ぶ。
  5. 反対側も同様に行ったら完成。

 

リボンヘアアレンジについては、こちらの記事にプロセス動画が載っています♪動画付きでやり方をチェックしたい人はこちらも見てくださいね!

いまどきJKが夢中な甘盛れリボンヘアアレを紹介

帽子ありきのヘアアレンジ

テーマパークに遊びに行くときなど、帽子をかぶって1日中行動することもありますよね。そんなときは、帽子ありきでヘアアレンジを考えましょう!

今回はバケハ・ベレー帽・キャスケットを使ったロングヘア向けのおすすめヘアアレンジを紹介します♡

バケハ×ボブ風ツイスト

写真:Popteen2023年11月号

ロングヘアの人がバケハ(バケットハット)をかぶるときは、髪をコンパクトにまとめるとバランス良く見えます。

後ろから見たときだけでなく、前から見てもツイストした髪がチラッと見えるのでかわいいですよ。また、バケハを脱いでもかわいいので、脱いだりかぶったりする場面が多いおでかけにも最適です♡

 

ベレー帽×サイドツイストお団子

写真:【ベレー帽】顔まわり小物ありきでおしゃれヘアアレ図鑑❤️

ベレー帽をかぶるときは、大人っぽい低めお団子のヘアアレンジがおすすめです。サイドにニュアンスがあることで、おしゃれな印象に仕上がります。

サイドにお団子をつくり、根元にツイストした毛束を巻きつけるのがポイント♪

キャスケット×ちょこっと三つ編み

写真:Popteen2023年11月号

キャスケットは、毛先を長めに残して顔周りを三つ編みにしてコンパクトにまとめるのがおすすめ。キャスケットで三つ編みを押さえるようにかぶるのがポイントです!

ロングヘアの高校生も簡単にできるヘアアレンジを楽しもう♡

ロングヘアだとヘアアレンジの種類は豊富ですが、手の込んだアレンジだと忙しい朝にやるのは難しいことも。
今回紹介したロングヘア向けのヘアアレンジは、時間のない高校生でも簡単にできるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

表紙写真:

2024年3月号2023年11月号2024年6月号2024年6月号
2023年8月号2024年3月号2024年3月号2023年8月号

 

【ボブ向け】高校生におすすめの簡単ヘアアレンジ27選