ドラッグストアで買えるおすすめの置き換えダイエット食品12選!

ドラッグストアで買えるおすすめの置き換えダイエット食品12選!

目次開く

ダイエットをしようと思ったとき、まず意識するのが食生活。

食べる量を減らせば当然体重は落ちますが、正しく行わないと健康を損ねる恐れが。
そんなときは、置き換えダイエット食品を使うのがおすすめ!

1日のうち1~2食をダイエット用に作られた食品に置き換えることで、カロリーを抑えてスリムな体を手に入れられるようになりますよ。

今回は、正しい置き換えダイエットのやり方や、おすすめの置き換えダイエット食品を紹介していきます。

置き換えダイエットとは?

置き換えダイエットとは?

置き換えダイエットとは、1日の食事を低カロリーや低糖質な食品に置き換えるダイエット方法のこと。

1日の摂取カロリーを抑えることで、摂取カロリーが消費カロリーを下回るようになります。
これをアンダーカロリーと呼び、カロリーがすべてエネルギーとして消費されることでダイエットに繋がります。
エネルギーが足りない場合は脂肪が分解されるため、より痩せやすい状態になりますね。

普段からたくさん食べてしまう人や外食が多い人、おやつをよく食べる人に向いたダイエット方法です。

やり方

置き換えダイエットのやり方はさまざまですが、正しい方法で行うことが重要です。

メジャーなやり方が、1日の食事のうち1~2食をまるっと置き換える方法。朝食や昼食・夕食のみを、スープやスムージーなどに替えてカロリーを抑えます。
また、普段の食事のうち、主食のみ置き換えるというやり方もあります。
エネルギーになりやすいパンやお米を、低カロリーな食品に変更して行います。

メリット

人気の置き換えダイエットにはメリットがたくさん!

どのようなメリットがあるか紹介していきます。

  • 誰でも手軽に始められる
  • 短期間で効果が出やすい
  • 置き換えダイエット食品にさまざまな種類がある

デメリット

置き換えダイエットにはメリットだけでなく、デメリットも存在します。

どちらも理解したうえで行うことが大切です。

  • 食事を戻すとリバウンドしやすい
  • お金がかかる
  • 空腹感がツライ
  • 栄養不足や筋肉量が減少する可能性がある

注意点

置き換えダイエットで最も気を付けなければならないことは、栄養が足りなくなることです。

カロリーを減らそうとするあまり、過度な置き換えをしてしまうのはNG。
代謝が下がって痩せにくくなるほか、体調不良に繋がる可能性もあります。

とはいえ、自分で栄養バランスを考えるのは大変ですよね。
置き換えダイエット用に作られた市販のダイエット食品なら、必要な栄養を摂取しながら安全に置き換えダイエットを続けることができますよ。

ドラッグストアなどでも購入できるため、チェックしてみてくださいね。

置き換えダイエット食品の種類

置き換えダイエット食品の種類

最近では、さまざまな種類の置き換えダイエット食品が売っています。

それぞれの種類について、特徴やメリット・デメリットを解説していきますよ。

飲み物系

飲み物系の置き換えダイエット食品は、水や牛乳に溶かすだけで簡単に用意することができます。
コップ1杯で完結する手軽さが魅力ですね。

タンパク質を豊富に補えるプロテインドリンクや、さまざまな栄養素をまとめて摂取できる酵素ドリンク、とろみのあるスムージーなどの種類があります。
フレーバーのバリエーションも豊富で、水・牛乳・豆乳など、溶かすものによって味を変更できるのがポイントです。

  • 準備が簡単
  • コスパが良い
  • 種類が豊富で飽きにくい
  • 噛まないので満腹感が得にくい

食事系

食事系の置き換えダイエット食品には、雑炊やリゾット・麺類などの種類があります。
食べ応えがあり、いつもの食事と同じような感覚で食べられるのが最大のメリットです。

飲み物系より満腹度が得られやすいですが、その分カロリーも高めになっています。
お湯を注いだり電子レンジで温めたりすることで、温かい状態のまま食べることができますよ。

  • 満腹感が得やすい
  • 我慢している感覚が少なくストレスを感じにくい
  • 外では準備しにくい
  • 他の置き換え食品に比べカロリーが高め

スープ系

スープ系の置き換えダイエット食品は、お湯に溶かすだけと準備が楽なところが嬉しいポイント。

飲み物系とは違い、コーンポタージュやクラムチャウダーなど甘くない味付けが特徴です。
具がたくさん入っているタイプもあり、手軽さと満足度のバランスが良い置き換え食品ですね。

  • 準備が簡単
  • 体が温まり代謝アップ
  • 具が入っていると満足感アップ
  • レパートリーが少なく飽きやすい

お菓子系

甘いものが好きな人には、お菓子系の置き換えダイエット食品がおすすめ。

間食がやめられないという人でも、ストレスなくダイエットを進めることができますよ。
シリアルバーやクッキー・ドーナツなど、種類も豊富です。
袋を開けたらすぐに食べられることができ、ちょっと小腹を満たしたいときに最適ですね。

  • 準備の必要が無い
  • ダイエット中でも甘いものを食べられる
  • 種類が豊富で飽きにくい
  • 満腹度は低め

置き換えダイエット食品の選び方

置き換えダイエット食品の選び方

置き換えダイエット食品にはさまざまな種類があり、どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。

それぞれの特徴をしっかりチェックすることで、ダイエットを長く続けることができますよ。
自分に合った置き換えダイエット食品の選び方を紹介します。

栄養素が豊富でバランスの良いもの

置き換えダイエットで最も注意しなければならないのが、栄養不足に陥ることです。
身体に悪影響を及ぼさないよう、栄養素が豊富でバランスの良いものを選びましょう。

エネルギー源となる三大栄養素の「タンパク質・炭水化物・脂質」のほか、身体の調子を整えるビタミンやミネラルも欠かせません。

食物繊維や鉄分・カルシウムなどがバランス良く含まれていると、ダイエット以外に美容や健康増進にも効果が期待できますよ。

1食あたりのカロリーが低いもの

置き換えダイエットでは、摂取カロリーが消費カロリーを下回ることが重要になってきます。
1食あたりのカロリーができるだけ低いものを選ぶと、ダイエット効果が早く表れますよ。

成人女性の1日に必要なカロリーは、1,700~2,300kcalとされています。
1日3食と考えると、1食あたりは約550~750kcal。
置き換えダイエット食品を選ぶときは、1食あたり300~400kcal以下のものを選ぶのがおすすめです。

自分の好きな味があるか

いざ置き換えダイエット食品を購入しても、自分の好みの味でないと続けるのは困難ですよね。
置き換えダイエット食品の種類に関わらず、自分の好きな味があるか事前にチェックしておくことが大切です。

また、同じ味のものばかりだと、すぐに飽きてしまう可能性があります。
さまざまな味が選べるタイプだと、気分も変わってダイエットが長続きしますよ。

食べ応えがあり腹持ちの良いもの

置き換えダイエット食品は、食べ応えがあり腹持ちの良いものがベストです。

いくら低カロリーな食品に置き換えても、すぐにお腹が空いてしまっては困りますよね。
空腹に耐えきれず、間食したり置き換え以外のタイミングで食べ過ぎてしまったりする恐れがあります。
具が多いものや食物繊維が豊富なものは、よく噛む必要があり食べ応え抜群。
飲み物系でも、サラッとしたドリンクよりとろみのあるドリンクの方が、腹持ちが良くおすすめです。

コスパが良いものだと続けやすい

置き換えダイエットは、1日2日で効果が現れるものではありません。
一定期間続けなくてはならず、その間は置き換えダイエット食品を買い続ける必要があります。

あまりに高価な置き換えダイエット食品を選ぶと、体重が落ちる前に経済的に続けられなくなってしまいますよね。
1食あたりのコスパが良いものを探して、長期間続けられるようにしましょう。

身近な場所で買えるものがおすすめ

置き換えダイエット食品の購入方法は主に2種類あり、通販で購入するものと実店舗で購入するものに分けられます。

通販だと家にいながら購入できて便利ですが、まとめ買いや定期縛りがあるパターンがほとんど。
好みの味でないときや味に飽きたときにすぐに辞めることができず、無駄になってしまうことも多くあります。

コンビニなど身近な場所で売っているものなら、欲しいときに欲しい分だけ購入することが可能に。
飽きたときにもすぐに違う食品に変更できるため、初めて置き換えダイエットをする人でも安心ですね。

置き換えダイエット食品はドラッグストアでも買える!

置き換えダイエット食品はドラッグストアでも買える!

ネットで購入するイメージの強い置き換えダイエット食品ですが、実はドラッグストアで購入することもできます。

置き換えダイエット食品をドラッグストアで購入すると、さまざまなメリットがあります。

  • ほしいと思ったタイミングですぐ手に入る
  • ネット通販が使えない人でも買える
  • 通販に比べてリーズナブル
  • 気軽に味や種類を変更できる

ドラッグストアなら、自分の好きなタイミングで好きな分だけ購入することができます
手数料や配送料もかからず、通販に比べてリーズナブルな商品が多いのも特徴です。

また、さまざまな事情から通販を利用できない高校生も多くいます。
ネット決済ができなかったり家族にバレたくなかったりする場合でも、ドラッグストアで購入すれば問題ありませんよ。

ドラッグストアで買えるおすすめ置き換えダイエット食品

ドラッグストアで買えるおすすめ置き換えダイエット食品

ここからは、ドラッグストアで買えるおすすめの置き換えダイエット食品を紹介していきます。

手軽に購入できて続けやすいアイテムばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

【飲み物系】DHCプロティンダイエット

置き換えダイエット食品の代表的な存在が、DHCのプロティンダイエットです。

水に溶かすだけで、簡単に1食分のドリンクを作ることができますよ。
11種類のビタミンと11種類のミネラル配合で、栄養バランスも抜群。食物繊維が7700mg含まれており、腹持ちもバッチリですよ。
スタンダードなココア・いちご・コーヒー牛乳味は、誰にでも好まれるフレーバーです。

【飲み物系】ドクターシーラボ 美禅食

30種類以上の食材がバランス良く配合されている美禅食は、ダイエットだけでなく美容にも効果が期待できます。

おいしいココア味の粉末は、水だけでなく牛乳や豆乳に溶かすのもおすすめ。
飲むとお腹で膨らむので、満腹感を得られますよ。
1食当たり100円と、コスパの良さも人気の秘密です。

created by Rinker
¥2,928(2024/07/18 13:25:55時点 楽天市場調べ-詳細)

【飲み物系】アサヒ スリムアップスリム シェイク

スリムアップスリム シェイクには、定番のカフェラテ味とショコラ味に加え、女性に人気のミックスベリーヨーグルト味と抹茶ラテ味が用意されています。

4種類をローテーションすることで、毎日飽きずに飲むことができますよ。
糖質はしっかり抑え、タンパク質は1食分摂取することが可能に。
引き締まったメリハリボディをの手助けをします。

【食事系】アサヒ リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊

リセットボディは、雑炊タイプの置き換えダイエット食品。

栄養豊富な発芽玄米入りで、ヘルシーで健康的な食生活をキープすることができます。
味は5種類あり、和風と洋風どちらも用意されています。
具沢山なので食べ応えがあり、豊富な食物繊維で腹持ちも良いのが嬉しいポイント。
フリーズドライされた雑炊が個包装されているため、持ち歩きもしやすいですよ。

アサヒグループ食品|Asahi Group Foods RESET BODY(リセットボディ) 発芽玄米入りダイエットケア雑炊 5食入 〔美容・ダイエット〕【代引きの場合】大型商品と同一注文不可・最短日配送

【食事系】DHC プロティンダイエット スープパスタ

人気のDHC プロテインダイエットシリーズには、満足感の高いスープパスタタイプもあります。

お湯を注ぐだけで簡単にスープパスタが作れるため、夜はもちろん時間の無い朝や昼にもぴったり。
デュラム小麦100%のショートパスタは、噛み応えも十分あります。
クリーミーなカルボナーラやカレー風味のパスタでも、1食195kcal以下に抑えられます。

【食事系】UHA味覚糖 もち麦満腹バー

もちもちとしたもち麦を、食べやすいバータイプにした置き換えダイエット食品です。

袋から開けるだけですぐに食べることができ、おにぎり感覚で食べることができます。
コンパクトなので、持ち歩きにも適していますよ。

味はごま鮭と十六雑穀の2種類。
食物繊維豊富なオートミールタイプもあります。

【スープ系】アサヒ スリムアップスリム スープ

スリムアップスリム スープは、6回分のスープが1つの袋にまとまったタイプ。

作る量を自分で調整できるため、1食丸ごと置き換えるだけでなく、おかず1つ分を置き換えるといった使い方もできますよ。
規定量をお湯で溶かせば温かいスープに、水で溶かせば冷製スープとして食べることができます。

created by Rinker
¥1,578(2024/07/19 01:26:45時点 楽天市場調べ-詳細)

【スープ系】DHC プロティンダイエット ポタージュ

DHC プロティンダイエット ポタージュは、こってり濃い目の濃厚ポタージュが魅力的。

1食148kcal以下であるにもかかわらず、十分な満足感を得ることができます。
16種類のビタミンやミネラルに加え、1回の食事に必要なタンパク質もしっかりカバー。

美容やスタイルアップにも効果が期待できますよ。

【スープ系】ジョージオリバー 新谷酵素 RAKU FAS

新谷酵素 RAKU FASは、2種類の酵母プロテインスープと酵素ドリンクがセットになった置き換えダイエット食品です。

1.5日間をRAKU FASだけで過ごす週末断食に使ったり、自分の好きなタイミングで置き換えたりとさまざまな使い方ができますよ。
タンパク質やビタミン・ミネラル・食物繊維を効率的に摂取することが可能です。

【お菓子系】明治 スマートボディ プロテインダイエット 大豆シリアル ココア

プロテインダイエット 大豆シリアルは、ザクザク食感が楽しい置き換えダイエット食品。

そのまま食べても、牛乳をかけても美味しく頂けます。
噛み応え抜群なので、満腹感アップ。
タンパク質や食物繊維に加え、11種類のビタミン・鉄・カルシウム・マグネシウムが含まれています。
腹持ちも良く、朝食にぴったりです。

【お菓子系】アサヒ リセットボディ 豆乳おからビスケット

ダイエット中のおやつにおすすめなのが、リセットボディの豆乳おからビスケットです。

砂糖不使用で、なんと1枚当たり5kcal。
罪悪感なく甘いものを食べることができますよ。
食物繊維は3600mg配合、女性に嬉しいコラーゲンも100mg配合されています。
体の中から綺麗になれるダイエット食品です。

【お菓子系】大塚製薬 ソイジョイ プラントベース

大人気栄養食品の「ソイジョイ」から、植物由来の原材料を使用した「プラントベース」シリーズが販売されています。

小麦粉の代わりに大豆をまるごと粉にし、糖質をカット。
大豆の良質なタンパク質に加え、イソフラボンと食物繊維で女性のキレイをサポートします。
忙しい朝やランチタイムにおすすめです。

置き換えダイエットを効果的に行うポイント

置き換えダイエットを効果的に行うポイント

置き換えダイエットは手軽に始められて効果を得やすいものですが、リバウンドしやすいダイエット方法でもあります。

摂取カロリーが消費カロリーを下回ることで体重を落とす置き換えダイエットは、元の食事に戻したとたんにリバウンドする可能性が高いです。
運動をせず食事制限のみ行ったダイエットは、基礎代謝が低下し太りやすい体になってしまいます。

置き換えダイエットは正しく行うことで、リバウンドせず効果的に行うことができますよ。
気を付けたいポイントをまとめました。

置き換えは「夜」がベスト

置き換えダイエットをするのなら、夜ごはんを置き換えるのがおすすめです。

夜ごはんは朝・昼に比べて摂取カロリーが多くなりがち。
低カロリーなダイエット食品に置き換えることで、摂取カロリーを大幅に減らすことができますよ。

また、夕食後は寝るだけなので、日中よりもカロリー消費が少なくなります。
このタイミングで高カロリーな食品をたくさん食べてしまうと、肥満に繋がってしまうことに。
夜なら空腹を感じてもそのまま寝てしまえばOKなので、ストレスを溜めにくいというメリットもあります。

1日単位で栄養バランスを考える

置き換えダイエットでは、栄養バランスを考えるのが非常に重要です。

摂取カロリーを減らそうとするあまり、栄養が不足してしまう可能性があります。
1食を置き換えたら、残り2食は普通の食事にするなどしてバランスを取りましょう。
1食ごとのカロリーや栄養に注目するのではなく、1日通してのメニューを考えるのが大切です。

筋トレして基礎代謝アップ

食事制限だけで痩せようとすると、筋肉量が減って基礎代謝が低下します。
すると太りやすく痩せにくい体質になり、リバウンドしやすい状態に。

置き換えダイエットをしつつ筋トレして筋肉をつけ、基礎代謝を上げましょう。
適度な運動はストレス解消にも繋がりますよ。

一気に痩せようとしない

短い期間で一気に痩せようとすると、辞めたときにあっという間にリバウンドしてしまいます。
3食すべてをダイエット食品に置き換えたりせず、少しずつ体重を落とすようにしましょう。

1ヶ月で落とす体重は、5%以内に抑えておくのが目安です。

ダイエットは継続が命

どんなダイエットでも、継続することが何より大切です。

ダイエットは始めてから1ヶ月ほど経つと、体重が落ちなくなる停滞期に突入します。
この時期に諦めて元の食事に戻してしまうと、リバウンドを引き起こすことに。

無理のない置き換えダイエットをしつつ、筋トレや食生活への意識を続けることで、スリムで健康的な体を手に入れることができますよ。

ドラッグストアで手軽に買える食品で置き換えダイエットを成功させよう!

置き換えダイエットは辞めたとたんにリバウンドしやすいダイエット方法ですが、正しいやり方で安全に行えば健康的に痩せることが期待できます。

置き換えダイエットと合わせて、筋トレや軽い運動などするよう心がけましょう。
スリムな体を手に入れるため、置き換えダイエットを通じて、カロリーや栄養バランスを意識した食生活をしてくださいね。