拭き取り化粧水の正しい使い方は?つける順番や頻度など、よくある疑問を解説

拭き取り化粧水の正しい使い方は?つける順番や頻度など、よくある疑問を解説

目次開く

拭き取り化粧水って便利そう!
しかし、具体的にどのような使い方をすれば良いのか、普通の化粧水とは違うのかなど、よく分からない人もいるのではないでしょうか。

この記事では、拭き取り化粧水とはどんなものか、使い方について詳しく解説します。
おすすめの拭き取り化粧水も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

拭き取り化粧水とは

拭き取り化粧水とは

拭き取り化粧水とは、洗顔で落としきれなかった汚れや皮脂、角質を取り除く効果が期待できるアイテムです。
汚れや皮脂は肌トラブルの原因になることがあるので、拭き取り化粧水でしっかりと除去することで、肌荒れ予防が期待できます。
また余分な皮脂や角質が取り除かれることで、ほかのアイテムの美容成分が肌に届きやすくなり、より効果を実感できるでしょう。

通常の化粧水は肌の保湿を目的としたアイテムなので、拭き取り化粧水とはまったく違うものです。
別々の効果があることを覚えておきましょう。

拭き取り化粧水の使い方

拭き取り化粧水の使い方

ここでは、拭き取り化粧水の使い方を紹介していきます。

順番は洗顔のあと

拭き取り化粧水を使うのは、メイクを落とし、洗顔をしたあとです。

朝なら、拭き取り化粧水で拭くだけでも大丈夫です。
朝のスキンケアの時間を短くしたい人には、洗顔代わりとしての使い方をするのも良いでしょう。

拭き取り化粧水を使ったあとは保湿を必ずしてください。
先ほど紹介した通り、拭き取り化粧水は保湿がメインの目的ではありません。
そのまま保湿をしないと乾燥してしまうので、化粧水や乳液、美容液などを使ってくださいね。

ただし、拭き取り化粧水は製品によって使い方が異なる場合もあります。
使用前にパッケージや説明書をしっかり確認して、適切なタイミングで使用するようにしてくださいね。

コットンに含ませて優しく拭く

拭き取り化粧水は、コットンに含ませて肌を拭くのが基本です。

    ① コットンに拭き取り化粧水をたっぷり染みこませる
    ② 拭き取り化粧水を染みこませたコットンで、顔全体を内側から外側に向かって滑らせるように拭く
    ③ Tゾーンや鼻まわり、おでこを重点的に拭く

確実に汚れを取り除きたいからと、ゴシゴシ拭くのは肌のダメージになる可能性があるので、NGです。
優しく拭くように心がけましょう。
コットンも柔らかいものを選び、指からの圧力を和らげるため2枚重ねにするのもおすすめです。

デリケートな部分は避けよう

拭き取り化粧水は、目元や口元には使わないようにしましょう。
目元・口元の皮膚は薄く、拭き取り化粧水を使うことで乾燥してしまう可能性があります。

また、ニキビや日焼けなどで肌のコンディションがあまり良くないときには、使わないほうが良いでしょう。
拭き取り化粧水で拭くことが刺激となり、肌の調子が整うのを妨げることもあるからです。

ニキビや日焼けの対処法・アイテムは以下の記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみてください。
https://popteen.co.jp/media/15789/
https://popteen.co.jp/media/8189/

拭き取り化粧水の使い方の疑問

拭き取り化粧水の使い方の疑問

ここからは、拭き取り化粧水を使用する際に行きあたることが多い疑問と、その答えを紹介します。

手でつけるのはあり?

先ほど紹介した通り、拭き取り化粧水はコットンでつけるのが基本です。
コットンを使うことで、肌の角質や汚れを絡めとることができ、手では同じ効果は期待できないことがあります。

しかし、なかには手でつけられる拭き取り化粧水もあります。
コットンが肌に合わない人は、手でつけられる拭き取り化粧水を選びましょう。

毎日使っても良い?

拭き取り化粧水は毎日使うのではなく、週2~3回ほどの頻度で使うことをおすすめします。
使いすぎると、摩擦によって肌に刺激を与えたり、バリア機能が下がったりする可能性があるからです。

ただし、毎日使用できる拭き取り化粧水もあるので、購入前にその製品の使用頻度をよく確認しましょう。
アルコールフリーや弱酸性など肌への刺激が少ない拭き取り化粧水には、毎日使えるものがありますよ。

肌に悪いって本当?

拭き取り化粧水はコットンを使用することで摩擦が起き、使う頻度が高すぎれば肌の負担になることもあります。
さらに、製品に含まれる成分や肌質・コンディションによっては、肌荒れを起こす人もいるのです。

そのため、使い方や相性によっては肌に良い効果を得られないこともあるでしょう。

まず、拭き取り化粧水は正しく、肌に優しい使い方を実践することが大切です。
また敏感肌などで拭き取り化粧水との相性が不安な人は、製品情報をよくチェックし、自分に合うものを選ぶようにしましょう。

おすすめの拭き取り化粧水

おすすめの拭き取り化粧水

ここからは、おすすめの拭き取り化粧水を紹介していきます。

オードムーゲ 薬用ローション(ふきとり化粧水)

オードムーゲの薬用ローション(ふきとり化粧水)は、小林製薬から発売されている拭き取り化粧水です。
洗顔後に肌をきれいにするのに使えるだけでなく、ニキビ予防効果も期待できます。

オードムーゲシリーズにはメイク落としや洗顔料、化粧水などのアイテムも展開されており、併用することでより効果を実感しやすくなりますよ。

SK-II フェイシャル トリートメントクリア ローション

フェイシャル トリートメントクリア ローションは、SK-IIのベストセラーと言われる拭き取り化粧水です。
肌の汚れを優しく拭き取ることができ、化粧水や美容液がなじみやすくなる効果も期待できます。
SK-II独自の天然由来有効成分が配合されており、肌をうるおわせ透明感を与えます。

推奨されている使用タイミングは朝と夜の1日2回です。洗顔後に、コットンに500円玉大の量を含ませて拭いていきましょう。

無印良品 拭き取り化粧水

無印良品の拭き取り化粧水は、肌にうるおいを与えながら、古い角質や毛穴の汚れを拭き取り、透明感のある肌に整えてくれます。
無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリーです。

携帯用に小さいサイズのものもあるので、旅行などに持っていくにもおすすめですよ。

【無印良品 公式】 拭き取り化粧水(大容量) 400ml

ネイチャーコンク 薬用クリアローション

ネイチャーコンクの薬用クリアローションは、古い角質や毛穴汚れを取り除き、肌荒れ防止も期待できる拭き取り化粧水です。

毎日使用できる拭き取り化粧水で、朝と夜、1日2回の使用が推奨されています。
朝の洗顔替わりにも使用できますよ。

created by Rinker
¥877(2024/07/11 23:46:33時点 楽天市場調べ-詳細)

エテュセ ふきとりピーリングシート

エテュセのふきとりピーリングシートは、名前の通りシートタイプの拭き取り化粧水です。

肌をやわらげ、角栓のもととざらつきを取り除きます。
天然植物由来のエキスも含まれており、透明感のある肌に整えてくれルでしょう。

また、エテュセのふきとりピーリングシートは洗顔不要です。朝の洗顔替わりにも使用できますよ。

【クーポン配布中】 ettusais(エテュセ) ふきとりピーリングシートN シート状除去化粧水 弱酸性 角質ごっそり 毛穴の汚れもとり除く45枚入

クリニーク ふき取り化粧水

クリニークのふき取り化粧水には、肌悩みに応じた6つの種類があります。
乾燥肌、オイリー肌、ニキビが気になるなど、自分の肌の様子に合わせて選んでくださいね。

肌への刺激となるパラベン、フタル酸エステルは使用しておらず、無香料です。

【13200円(税込)以上のご購入で送料無料】クリニーク CLINIQUEクラリファイング ローション 2 【400ml】

ベネフィーク リセットクリアN

ベネフィークのリセットクリアNは、肌に残った皮脂や老廃物を除去し、クリアな肌を演出します。
コスメ関連の賞を受賞した商品でもあります。
天然精油が配合されており、爽やかなハーバル・フローラルの香りを堪能できます。

朝と夜の洗顔後、1日2回の使用が推奨されており、コットンにディスペンサー3回分の量を使用すると良いですよ。

拭き取り化粧水の使い方をマスターして、きれいな肌を目指そう!

拭き取り化粧水は、洗顔だけでは落としきれない肌の汚れや角質を除去するアイテムです。
洗顔のあとに、コットンで優しく顔を拭くという使い方が基本です。
しかし、製品によっては手で使えるもの、洗顔の代わりに使えるものもあります。
購入前に使い方をよくチェックし、自分に合うものを選んでくださいね。

拭き取り化粧水を使ったあとは、保湿が必要です。
保湿アイテムは以下の記事で詳しく紹介しているので、こちらもチェックしてくださいね。
https://popteen.co.jp/media/13582/