初デートのご飯は何を食べる?店選びのコツや注意点まで徹底解説

初デートのご飯は何を食べる?店選びのコツや注意点まで徹底解説

好きな人との初めてのおでかけ。付き合って最初のデート。
初デートのプランは悩みがちですよね。特にご飯は何を食べようかというのは、多くの人が考えることでしょう。

もちろん、行き当たりばったりでデート先で気になるお店に飛び込むのも楽しいですが、確実に良い思い出を作りたいなら、ある程度の目星をつけておくのがおすすめです。
そこでこの記事では、初デートのご飯にぴったりのお店や、店選びのコツを紹介します。ご飯中に気をつけたいことや、支払いを割り勘・おごりのどっちにすべきかも解説しますよ。

初デートのご飯でおすすめのお店・ジャンル

初デートのご飯でおすすめのお店・ジャンル

まずは、初デートのご飯を食べるのにおすすめなお店を紹介します。高校生・大学生も入りやすいところから、大人のディナーにぴったりなところまで、幅広くピックアップしていますよ。

カフェ

昼間が中心の初デートのご飯なら、カフェがおすすめです。カフェはサンドイッチやカレーなどの食事メニューを用意しているところが多く、もちろん飲み物やスイーツも充実しているので、ゆっくりと食事を楽しめるでしょう。
カフェで初デートのご飯を食べるなら、内装や雰囲気が落ち着いており、おしゃれなところが良いですよ。SNSなどで話題になっているカフェは混んでいて、おしゃべりを楽しめない可能性があるので、避けたほうが無難です。

ファストフード店

中学生・高校生同士のデートの場合、またあまりにもおしゃれなお店では緊張してしまうという場合は、初デートのご飯にファストフード店を選ぶのも良いですよ。
ファストフード店はあまり特別感がないかもしれませんが、気軽に入れる・いろいろなところに点在しているので学校やレジャー施設からの帰りに立ち寄りやすいといったメリットも。

ファミリーレストラン

気軽に入れるお店としては、ファミリーレストランも挙げられます。ファストフード店よりもメニューにバリエーションがあり、ドリンクバーがあるところならゆっくりと腰を落ち着けておしゃべりできるのも魅力的。予算も低めに抑えられるので、学生同士の初デートご飯におすすめです。

カジュアルイタリアン

初デートのご飯なのだから、ファストフード店やファミリーレストランよりもおしゃれにしたいというカップルには、カジュアルイタリアンが良いでしょう。
カジュアルイタリアンとは比較的安めの価格で、パスタやピッツァなどのイタリア料理を堪能できるお店です。小洒落た雰囲気のところが多いので、初デートを盛り上げてくれるでしょう。

洋食店

オムライスやハンバーグ、シチューなどのメニューが楽しめる洋食店も、初デートのご飯に人気です。内装がラグジュアリーなところ、長く人々に愛されている老舗洋食店などは、落ち着いた雰囲気がありますよ。

ビストロ

大学生や大人の初デートなら、ビストロでご飯を食べるのも良いでしょう。ビストロとはもともとフランスのカジュアルな食事店を指す言葉です。フレンチレストランよりも気軽に入れて、かつおしゃれな雰囲気のお店が多いですよ。

和食店

和食はどちらかといえば家庭的、デートのご飯というイメージがない人もいるかもしれません。しかし、ラグジュアリーな雰囲気の和食店や、老舗の美味しい和食店は、初デートのご飯にぴったりですよ。
なかでも、季節ごとの海鮮や割烹料理、寿司、うなぎ、天ぷらなどの和食は、デートのご飯として人気があります。

ビュッフェ

食べるのが好き、美味しいものをたくさん食べたいカップルの初デートのご飯にはビュッフェがおすすめ。好きな料理を、食べたい量だけ自分で選べるので、男女で食べる量が違っていてもお互い満足できるのも嬉しいポイントです。
食事がメインのランチビュッフェやディナービュッフェのほか、スイーツがメインのデザートビュッフェもあるので、好みに合わせて選んでみてください。

焼肉

焼肉は2人で肉を焼きつつ食べることができ、おしゃべりが苦手な人でも間が持ちやすいので、初デートのご飯におすすめです。良い雰囲気の焼肉屋はやや背伸びした価格のところが多いので、大学生や大人のデートに向いているでしょう。
ただし、体に匂いがつくのが気になる人もいるので、排気設備がしっかりとついているお店を選ぶか、消臭グッズを用意していきましょう。


初デートのご飯、店の選び方

初デートのご飯、店選びではここに注意!
次に、初デートでご飯を食べる店を選ぶときの注意点を紹介します。

予算がちょうど良いか

自分の財布事情と合わないほど高価なメニューのお店を選ぶと、食べたいものを食べられません。初デートのご飯の予算は3,000〜5,000円ほどであることが多いですが、高校生など学生の場合は、もう少し低めであることも。
お互いが無理なく支払える予算を設定することが大切ですよ。

行きやすい場所か

お店がアクセスしにくいところがあると、行く途中でお腹が空きすぎてしまったり、帰りが遅くなったりすることも。初デートのご飯を食べるお店は、前後のスケジュールやお互いの家の場所を考慮して、アクセスしやすいところを選びましょう。

どんな座席か

初デートのご飯のお店では、どんな座席に座るかも重要です。
例えば、顔を見ながら話すのは恥ずかしいという人なら、横並びで座るカウンター席。表情を見ながら話したいなら、向かい合って座るテーブル席など。
相手との親密度や関係性から座りたい座席を考え、もし「どうしてもカウンター席・テーブル席がいい!」という強い希望があるなら、予約しておくことをおすすめします。

店内の雰囲気は良いか

店内があまりにも賑やかだと、相手との会話を楽しみにくいです。しかし、付き合う前のデートや初デートで相手との距離感が掴めていない場合、ご飯を食べているときに静かすぎると気まずく感じる可能性も。そのため、事前にお店の雰囲気を調べておくと安心でしょう。
また、デートらしい空気を作れるような、おしゃれで落ち着く空間であるかどうかも大切ですね。

2人で楽しめるお店を選ぶ

初デートでご飯を食べるお店を選ぶときは、メニューや場所、雰囲気なども含めて、自分だけでなく相手も楽しめるところを選ぶのが重要です。
例えば、自分は好きでも、相手が苦手な食べ物がメインで出てきたら、相手は食事を楽しめません。特に男性の場合は「自分がお店を決めてエスコートしなきゃ!」と考えている人も多いかもしれませんが、できれば2人で相談してお店を選ぶことをおすすめします。
また、相手がお店を決めたいと考えているなら、自分の好みを事前に伝えておくと良いでしょう。

確実に入店したいなら予約

話題の人気店だったり、ランチやディナーのピークタイムに当たったりした場合、すぐにお店に入れないことがあります。
初デートはできるだけスムーズに進めたいもの。そこで、初デートのご飯を食べるお店が事前に決まっているなら、予約をしておくと良いでしょう。

初デートのご飯で気をつけること

初デートのご飯で気をつけること
初デートのご飯は、お店に入って完了ではありません。食事中に好感度を高めるためには、以下のポイントに気をつけましょう。

マナー

食事の作法には人となりが現れるとも言われています。食器の扱い方や咀嚼音などのマナーが悪いと、相手に良くない印象を与えてしまうことがあるんです。
もし不安なら、事前に家族や友達にチェックしてもらうと良いでしょう。

created by Rinker
¥1,210 (2024/05/27 10:46:48時点 楽天市場調べ-詳細)

おしゃべりを楽しむ

お店で食事が出てきたあと、食べるのに夢中になってしまうと、相手が置いてけぼりになってしまいます。
初デートのご飯は、相手との会話も楽しむもの。食事とおしゃべりをバランス良く堪能できると良いですね。

さりげない気配り

例えば、相手が箸を落としてしまったとき、水のコップが空になっているときは店員さんにそっと声をかける。相手の食べるペースに合わせる。
初デートのご飯で、このようなさりげない気配りができると、好感度がアップするかも。

店員さんにも丁寧に

もしデートで店員さんを怒鳴ったり、横柄な態度をとったりしていたら、場が盛り下がるだけでなく幻滅してしまいます。あなたをスマートで素敵な人に見せるには、デート相手だけでなく、店員さんへの対応も重要ですよ。

初デートのご飯は割り勘?おごり?

初デートのご飯は割り勘?おごり?

初デートのご飯では、

相手が年下ならおごる
相手が年上・同い年なら割り勘

と考えている人が多いようです。
また、相手が年下でも学生同士なら割り勘、社会人同士で歳の差があっても大きく収入が変わらないなら割り勘など、お互いの関係性や状況次第でさまざまなパターンがあります。最近は割り勘派の人が比較的多く、特別な事情がなくても割り勘になる可能性も。

しかし、特に男女の初デートのご飯では、男性がスマートにおごりたいと考えていることもあるんです。相手から自分が支払うとの申し出があった場合は、お礼を伝えておごってもらいましょう。
おごられて当たり前という態度に見えると好感度が下がることがあるので、「出してもらうのは申し訳ない」と一度だけ軽く断る、「次は自分が出す」と提案するのもおすすめです。

初デートのご飯を楽しもう!

初デートでご飯を食べるなら、カフェやカジュアルイタリアン、洋食店などがおすすめです。
しかし大切なのは、好みや予算、行きやすい場所などの条件から、2人が楽しめるお店を選ぶこと。マナーや店員さんへの態度にも気をつけながら、初デートのご飯を楽しんでくださいね。

デートのハウツーは、以下の記事でも詳しく紹介しています。こちらも参考にしてみてください。

【高校生デート】誘い方や場所、好印象な服装までまとめて解説

雨の日のデート、何する?天気が悪くても楽しめるデートプランとは

お泊まりデートの持ち物はなにがいる?必需品リストをチェック